ごちそうレシピ

  • 印刷する

「枝豆茶わん蒸し」・「ウニびたし」

枝豆茶わん蒸し

さわやかな香りとウグイス色が美しい茶わん蒸し。
夏は冷やしても美味しくいただけます。

材料

    (2人前)
    ・卵 2個
    ・だし 90ml
    ・裏ごしした枝豆 100g(だしと一緒にミキサーにかけても可)
    ・塩 少々
    ・薄口しょうゆ 少々
    ・べっこうあん(だし30ml、濃口しょうゆ3ml、みりん3ml、水溶き片栗粉少々)

作り方

  • 1)枝豆を3分半ゆで、薄皮をむいて裏ごしする。
  • 2)だしで溶いた卵にあわせ薄口しょうゆで味を整える。
  • 3)ペースト状になった枝豆と合わせうつわに入れ、蒸し器で10分蒸し上げる。蒸し途中に一度でかき混ぜると色合い良く仕上がります。
  • 4)べっこうあんとともにカニ・山椒などお好みのものを盛りつけて完成。

枝豆ウニびたし

1ランク上のおつまみに。塩ウニの塩気が枝豆の甘さを引き立てます。

材料


    (2人前)
    ・枝豆 適量
    ・塩ウニ 30g
    ・だし 80ml 
    ・薄口しょうゆ 10ml 
    ・みりん 10ml

作り方

  • 1)枝豆のさやの両側を切り、3分半ゆであげる。
  • 2)塩ウニとだし、薄口しょうゆ、みりんをミキサーで混ぜ合わせる。
  • 3)焼き網に枝豆を乗せバーナーであぶり(魚焼きグリルなどでも可)表面の毛を焼き、香りを出す
  • 4)先のウニだしにつけ込む。
    ※食べるときは、手で持ち、切り口から汁ごと豆を吸い出していただききます。