ごちそうレシピ

  • 印刷する

「うすいえんどう」の豆ごはん

豆ごはん

春の食卓の定番。おいしく、簡単に、さらに栄養満点で作れちゃいます!

材料

    (4~5杯分)
    ・うすいえんどう(実だけ):100g
    ・米:2合
    ・塩:小さじ1
    ・酒:大さじ1

作り方

  • 1)うすいえんどうはサヤから実を取り出してさっと洗う。
  • 2)といだ米に塩と酒を入れて炊飯器のスイッチを入れる。
  • 3)炊飯器から湯気が出てくるくらい(炊飯時間が残り20分くらい)のタイミングで炊飯器のふたを開けて実・さやの順番で入れる。
  • 4)ふたを閉めて炊きあがったら10分くらい蒸らす。
  • 5)さやを取り出してご飯を混ぜ合わせてできあがり。
    ※さや60gを水400mlで10分ほど煮込むとだしがとれます。このだしですまし汁を作るのもおすすめ。
    ふたが途中で開かない炊飯器の場合は、このだしを使ってご飯を炊き、最後に10分ほどゆでたうすいえんどうを加えてください。