[BS1] 火曜~木曜 午前0時~(月~水 深夜)[再放送] 不定期 水曜~金曜 午後5時~

2009年52日(土)

みんなロックで大人になった
第5回 スタジアム・ロック 

1980年代に入ると、レコードの売り上げよりも、野球場やサッカー場などの巨大なスタジアムを観客で埋め尽くすバンドが成功を収め、ロックは巨大な産業へと成長していく。

イギリスからはクイーンが登場。We Are the Champions, We Will Rock You の名曲が生まれ、スタジアムの何万人もの観客を熱狂させる。レーガン政権下で繁栄の時を迎えていたアメリカではブルース・スプリングスティーンが人気を集める。レーガン大統領は、スプリングスティーンを賛美することで若者たちの支持を獲得しようとするが、ロックファンからは嫌われた。

番組はポリスの軌跡も追い、90年代にはU2が登場し、スタジアム・ロックが政治的なメッセージをも発信するようになっていくと締めくくる。

クイーン、ポリスのメンバー、スプリングスティーンらが証言。

原題
Seven Ages of Rock We Are The Champions: Stadium Rock
制作
BBC (イギリス 2007年)
初回放送
2009年1月9日(金)午後9時10分~
再放送
2009年1月20日(火)午前10時10分~
2009年5月2日(土)午前0時10分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。