[BS1] 月曜~水曜 午後11時~ [再放送] 月曜~金曜 午後6時~

2012年26日(月)

悲しきダンシング・ボーイ
~アフガニスタン~

“バチャ・バジ”は、10代の少年が男たちの前で踊るというアフガニスタンに古くから伝わる伝統文化。宴席に呼ばれた少年はきらびやかな衣装を身につけ、軽やかにステップを踏み、男たちをあおるようにターンを繰り返す。しかし少年たちの仕事は踊るだけにとどまらない。男たちと一晩をともに過ごすことを強いられることもあるのだ。
タリバン政権下では固く禁じられていた因習が今、アフガニスタンで復活している。番組ではダンシング・ボーイを仕込み、宴席に送り込んでいる男に密着する。男の名前はダスタガー。暇さえあれば街中を巡り、少年たちに鋭い視線を送る。ダンシング・ボーイとして素養がある子どもを探すためだ。容姿はもちろん、軽やかな身のこなしが条件だ。目を引く子どもがいれば親と交渉。了解が得られれば金を払い引き取り、踊りを教え込む。
権勢を誇る有力者にとって、ダンシング・ボーイを“所有”することはステータスの一部だ。北部の豪族マスタリーもその一人。マスタリーは多国籍軍とともにタリバン勢力と闘う司令官。「妻の許しを得て少年を競り落とした」と公言し、「少年が望めばセックスもする」と言い放つ。
知られざる児童虐待の現実を追った調査報道ドキュメンタリー。

原題
The Dancing Boys of Afghanistan
制作
Clover Films (イギリス 2010年)
初回放送
2010年11月9日(火)午後11時00分~
再放送
2010年11月16日(火)午前10時00分~
2011年3月9日(水)午前10時00分~
2012年2月6日(月)午後6時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。

今後の放送予定

もっとみる

アンコール放送(月〜金)午後6時から

もっとみる