2016年112日(火)

偉大なるヨーロッパ連合
未来からの警告 前編

「EUが解体してしまった未来」という視点から現在のヨーロッパの状況を見つめるドキュメンタリー。ヨーロッパは歴史的な転換点に立っていると語りかける。(前編)

舞台は近未来、EU崩壊後のヨーロッパ。飛行機で隣に座った少女に「EUって何?」と聞かれた“歴史学者”がその理念、歴史を語り、分岐点は2014年だったと振り返る。債務危機に苦しむギリシャやスペインでは、金融支援の見返りに求められる厳しい緊縮財政への反発が広がり、急進左派が支持を集めている。ある経済学者は、ドイツはEUを支えるべきだと指摘する。ドイツ経済はEUという巨大市場があるからこそ堅調なのだと。

原題
The Great European Disaster Movie
制作
Springshot Productions(2014年 イギリス)
初回放送
2015年5月19日(火)午前0時00分~
再放送
2015年5月26日(火)午後5時00分~
2016年1月12日(火)午後11時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。