2016年414日(木)

“民族浄化”を弁護した男

ボスニア紛争での大量虐殺の罪に問われたセルビア人勢力の元指導者カラジッチとミロシェビッチ。国際戦犯法廷で2人の大物を担当した若き弁護士に密着し、心の変化を追う。

マルコ・スラドジェビッチは、祖国・セルビアを混乱に陥れた指導者に反感を抱きつつも、初仕事としてミロシェビッチ裁判の弁護団に参加した。「紛争で何が起こったのか、真実を知りたい。」と語っていた彼は、虐殺の凄惨さに衝撃を受けるが、あまりの事例の多さに“一人一人の命の重さ”への感情がマヒして行くことに気づく。真実を求めたマルコが行き着いた結論とは―?

原題
The Serbian Lawyer
制作
Inselfilm Produktion (ドイツ 2014年)
初回放送
2015年10月7日(水)午前0時00分~
再放送
2015年10月23日(金)午後5時00分~
2016年4月14日(木)午前0時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。