2016年1124日(木)

英国王室 フィリップ殿下 ~女王の夫への道~

4月で90歳を迎えるエリザベス女王のシリーズ二夜目は、夫として70年間、女王に寄り添ってきたエジンバラ公フィリップが主役。殿下の知られざる人物像に迫る。

女王に比べてメディアの注目度が低く、失言癖でも知られるフィリップ殿下。しかし若い頃は長身のハンサムな青年で、マウントバットン卿の思惑通り、エリザベスの心を一瞬にして虜にした。フィリップは“正統派”のギリシア系ではなく、敵国であるドイツ系であったためエリザベスの両親は結婚に反対だったと言われる。番組では「献身的な夫」だけではない、フィリップ殿下のしたたかな一面も描く。

原題
Prince Philip: The Plot to Make A King
制作
Blakeway Productions (イギリス 2015年)
初回放送
2016年4月6日(水)午前0時00分~
再放送
2016年4月13日(水)午後5時00分~
2016年11月24日(木)午後5時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。