2017年712日(水)

ベラルーシ自由劇場の闘い~“欧州最後の独裁国家”の中で~

“ヨーロッパ最後の独裁国家”とも呼ばれる旧ソビエトのベラルーシ共和国。その中で、弾圧を受けながらも現体制を批判し続けてきた「ベラルーシ自由劇団」の活動に密着する。

ベラルーシ自由劇団は、元ジャーナリストや元国立劇場所属の俳優たちが作った小劇団。20年以上も続くルカシェンコ大統領の独裁政権下で、自由と解放を求めて活動してきた。しかし、2010年の大統領選挙で対立候補を応援したことが原因で政府に目をつけられ、身の危険にさらされたメンバーは亡命を余儀なくされるが、国外から「表現の自由」を訴え続ける。
(2015年国際エミー賞受賞)

原題
Dangerous Acts
Starring the Unstable Elements of Belarus
制作
Great Curve Films(アメリカ 2013年)
初回放送
2016年9月8日(木)午前0時00分~
再放送
2016年10月13日(木)午後5時00分~
2017年7月12日(水)午後5時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。