2017年37日(火)

オバマのホワイトハウス 
最初の100日間

オバマ大統領の独占インタビューと関係者への取材によって、8年間の政権の舞台裏に迫る大型シリーズ。長年に及ぶ保守派との攻防の末、オバマが遺した物とは何だったのか。

第1話では、米大統領の任期・4年間の成否を決定づけるといわれる就任直後の100日間を振り返る。オバマ大統領は、イラクからの撤退、グアンタナモ収容所の閉鎖、地球温暖化との戦い、医療保険改革、高所得層への増税などを公約として掲げていた。しかし、就任直後にリーマンショックが起きたことによって、オバマが真っ先に取り組まざるを得なくなったのは史上最大の景気刺激策だった。オバマ大統領の公約のその後を検証する。

原題
Inside Obama’s White House
100 DAYS
制作
国際共同制作 Brook Lapping/Les Films D’ici/
NHK/BBC/ARTE France(イギリス 2016年)
初回放送
2016年10月18日(火)午前0時00分~
再放送
2016年10月25日(火)午後5時00分~
2017年3月7日(火)午後5時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。