2017年23日(金)

ロボットがもたらす“仕事”の未来

ロボットの導入によって、人間の仕事は次々となくなっている。すでにオートメーション化が進むアメリカの町を取材。近未来、私たちの仕事がどうなっていくのかを探る。

ニューヨーク郊外の町・ニューバード。工場や倉庫などで働く労働者たちの仕事は急速にロボットに奪われ、資格や学歴がない人たちは失業状況に追い込まれている。新聞記事を書くソフトや自動車の無人運転など、複雑なアルゴリズムが可能となり、「ロボットにはできない」とされてきた職種は急激に減っている。ロボットやAIが大半の仕事をこなす時代、我々人間は何をすればいいのか?

原題
AUTOMATION - and the future of jobs
制作
UR(スウェーデン 2016年)
初回放送
2017年1月5日(木)午後11時00分~
再放送
2017年2月3日(金)午後5時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。