2018年1019日(金)

ロシアで働く

ロシア最大の自動車メーカーの立て直しを託されたスウェーデン人経営者。手厚い福利厚生の恩恵があった旧ソ連時代を懐かしみ、欧米の価値観に反発する労働者たちと衝突する。

国民車「ラーダ」の新モデル発表など、ボー・アンダーソンCEOのもとでアフトヴァース社の業績はV字回復。生産ラインの問題解決を現場に促し、人員カットの大ナタも振るうが、余暇も含めて“会社丸抱え”だった時代になじんだ社員との間で摩擦が…チェコ共和国のクルーが独特の画角で撮影。ロシア的 “会社の流儀”をユーモアと皮肉たっぷりに描写する。“ロシア版のカルロス・ゴーン”物語。

原題
THE RUSSIAN JOB
制作
Krutart / Česká televize(チェコ 2017年)
初回放送
2018年3月13日(火)午前0時00分~
再放送
2018年4月19日(木)午後5時00分~
2018年10月19日(金)午前0時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。