NHKコンクール受賞番組

2013.5.17

ワールド・メディア・フェスティバル・ツーリズムでインターメディアグローブ銀賞などを受賞しました。

コンクール概要

ワールド・メディア・フェスティバル・ツーリズム

ドイツ

Journeys in japan-Special Edition-OHENRO
2012年8月25日放送(国際放送) 49分

ドキュメンタリー番組部門:倫理および宗教カテゴリー

インターメディアグローブ銀賞

平安時代の僧、弘法大師空海ゆかりの四国霊場八十八か所をめぐる「お遍路」。徳島県の第1番札所・霊山寺から香川県の第88番札所・大窪寺まで、人々はそれぞれの思いを胸に千数百キロの道のりを行く。近年では、日本人はもとより海外からも多くの観光客が訪ね、国籍や宗教を超えて人気の巡礼路となっている。番組では、セネガル出身で、日本で活躍するリポーターのベネが「お遍路」をたどり、地元の人たちと一期一会の心の交流を重ね、多くの巡礼者とも語り合う。四国4県をめぐる心の旅。

制作者から

「Forbidden Kyoto Vol.5 Life as a TAYU-Diva beyond Geisha-」
2012年5月27日放送 49分

  • 番組サイトへ

ドキュメンタリー番組部門:文化カテゴリー

銀賞

禁裏や公家との関わりを持ち、京都の花街の中でも別格の存在として歴史を重ねてきた「嶋原」の内側にカメラが入る。その最高位にある太夫は、通常の芸舞妓が修める舞踊や音曲に留まらず、胡弓、香道、和歌など古今の芸と教養を身につけた存在だ。そんな太夫の晴れの姿と、裏側にある日常の研鑽。その両面に、ハワイの伝統フラダンスの継承者であるアリアナ・セイユの目を通して迫る。

制作者から

Page Top