NHKコンクール受賞番組

2015.4.17

ニューヨーク・フェスティバルのテレビ・エンターテインメント番組部門(ドラマスペシャル)で金賞などを受賞しました。

コンクール概要

ニューヨーク・フェスティバル

アメリカ・ラスベガス

NHKスペシャル 特集ドラマ「東京が戦場になった日」
2014年3月15日放送(88分)

  • 番組サイトへ

テレビ・エンターテインメント番組部門(ドラマスペシャル)

金賞

戦争末期、本土への空襲が激しくなると、帝都防災の為、若者が「学徒消防隊」(兵役猶予された理科系・医系の学生)や「年少消防官」(十八歳未満の少年)として集められ、消防署に勤務させられた。昭和20年3月。彼らは訓練する間もなく、素手同然で東京大空襲の真っ只中に出動し、犠牲になった。東日本大震災後の現代、主人公の親友による回想形式で、大空襲をくぐり抜けた若き消防隊たちの悲劇を描き、戦争の愚かさ、悲惨さを伝える大型ドラマ。

制作者から

NHKスペシャル「ホットスポット 最後の楽園 season2」
2014年3月15日放送(49分)

  • 番組サイトへ

テレビ・ドキュメンタリー情報番組部門(自然・野生生物)

金賞

絶滅に瀕する生物や自然のドラマを壮大なスケールで描く大型自然ドキュメンタリー「ホットスポット 最後の楽園」。これまで誰も見たことのないような不思議な風景、進化のミステリー、生きものたちの驚きに満ちた驚異の生態を、美しい映像とともに描きます。

制作者から

神の数式 第1回 この世は何からできているのか
2014年3月23日放送(52分)

  • 番組サイトへ

テレビ・ドキュメンタリー情報番組部門(科学技術)

銀賞

「なぜモノに重さ」があるのかという、素朴とも言える問いに挑んできた天才たちの物語。ヒッグス粒子の発見は、ノーベル賞を受賞した南部陽一郎博士らの「標準理論」と呼ばれる数式が、全ての物質を書き表す数式であるということを証明するものであった。その本質は、「もともと対称だった世界が、対称でなくなることで重さが生まれる」という奇想天外なものであった。あまりの大胆さ故に一度は葬られた南部博士の理論がどのようにして蘇り、ついには実験で確認されたのか、今年91歳になる南部博士らの証言ドキュメントと最新CGによって、知的興奮に満ちたドラマと斬新な世界観を描いていく。

制作者から

NHKスペシャル 廃炉への道 第1回 放射能“封じ込め” 果てしなき闘い
2014年4月20日放送(73分)

  • 番組サイトへ

テレビ・ニュース番組部門(調査報道)

銀賞

世界最悪レベルの事故を起こした福島第一原子力発電所。現場では、溶け落ちた核燃料を取り出し、強い放射性物質を帯びた原子炉を解体する「廃炉」の作業がようやく始まろうとしている。これは、3つの原子炉を「廃炉」し、避難した住民を帰還させるという、世界でも例のない試みとなる。廃炉の大前提である「放射能の封じ込め」に苦闘する現場、廃炉の行方を、固唾を飲んで見守る福島の人々や自治体を取材。廃炉の“先進地”であるアメリカ・スリーマイル島原発や、チェルノブイリ原発も取材し、「廃炉」がいかに果てしない作業か、数十年という歳月が人々や社会にどのような影響を与えるのかを探っていく。

制作者から

Page Top