NHKコンクール受賞番組

2016.5.10

橋田賞を受賞しました。

コンクール概要

橋田賞

東京都

連続テレビ小説「あさが来た」
2015年9月28日~2016年4月2日放送(各15分)

  • 番組サイトへ

橋田賞

連続テレビ小説「あさが来た」は、朝ドラ初の江戸時代からスタート。幕末の京都に生まれたあさ(波瑠)は、相撲が好きなおてんば娘。両替屋の加野屋に嫁いだあさは、動乱の明治を迎え、商いに興味のない趣味人の夫、新次郎(玉木宏)に支えられ、当主の正吉(近藤正臣)や、大阪経済の父と呼ばれる五代友厚(ディーン・フジオカ)から商いを学び、炭坑事業を立ち上げ、持ち前の負けん気で銀行事業とはじめる。そして女子教育の発展のため日本初の女子大学の設立に尽力していく。幕末から明治、大正の激動の時代を明るく、前向きに生き抜いた、ヒロインあさ(波瑠)の物語。放送開始から、多くの視聴者の関心を集め、最高視聴率は、27.2%(12月4日関東地区・12月25日時点)を記録。

制作者から

Page Top