メッセージ募集!あなたの投稿が番組を作ります!

みんなのメッセージ

「障害者の兄弟姉妹を持つ“きょうだい”の方へ お悩みや伝えたいことをぜひお聞かせください!」

投稿する

投稿メッセージ

姉が身体障害者(脳性小児麻痺)です。母からは「将来のお姉ちゃんのことは私達がするからあなたは幸せになってね」と言われ育ちました。ありがたいことに親からのプレッシャーはなかった。でも親戚からは、「そうは言ってもやっぱりたったふたりの姉妹だもの、ほっとけないよね。あなたが将来お世話するのよね。」というニュアンスのことを言われて少し心に引っかかるものがあった。世間は私のことそう見ているんだと思った。両親はできるだけ平等に愛情をくれたと思う。だけど私の本音は、幼いときは姉中心の生活が寂しかった。学生時代は友達に姉の障害を隠していた。でも決して嘘はついていない。姉と話した内容を友達との話題に喋ったりする。ただ、友達は、手足が不自由でないお姉ちゃんを想像して聞いているだろう。今までの人生いろいろあるけど私はお姉ちゃん大好き。一緒にお出かけとかは出来ないけど、いっぱい喋ってとっても仲良しなんです。

ゆり30代女性

私の弟は重度自閉症。言葉も喋れません。体格は家族で一番大きいです。不機嫌になり癇癪を起こすと暴れ出し物を投げて壁に穴を開け、酷いと家族に殴りかかります。分別がつかないのか、私に軽い性的いたずらをしてきた事もあります。今でこそ弟が暴れる頻度はかなり減りましたが、私はそれでトラウマになり、精神を壊した事もあります。時折激しいフラッシュバックに陥り体が震えて呻き、衝動的に自傷に走ったりします。日常的にも、誰かに少し迷惑をかけてしまったり、男性が怒っていたりするとパニックになります。親は理解があって、私の人生を歩んでいいよと言ってくれています。できる限り平等に接してくれて、私に被害が及ばないようにしてくれます。だからこそ、そんな親が目の前で暴行を受けているのが辛い。見捨てるようで辛い。ここまでされても、文句を言っただけでこっちが差別主義者扱いです。本人だって辛いってことぐらいわかってます。でも私は私が一番大切なんです。障害者でも健常者でも命はみな平等というならば、私の命は紙屑かなんかなのでしょうか。私のような人間をこれ以上うまないよう、このようにどうか障害者や要介護者だけでなく面倒をみる側の人権にも目を向けてくれる機会が増えてくれると有難いです。

シエテ10代女性

私は3人兄弟の一番上。真ん中の妹が重度の自閉症です。妹がいて困ったこと、恥ずかしかったことはたくさんあります。今はみんな大人になり、普通の兄弟で大事に思ってる家族です。ただ数年前、一番下の弟の結婚が破談になりました。原因は向こうの親御さんが「障がい者のいる家の人と結婚させられない」というものでした。弟は「親が悲しむから」という理由で本当の事を言えず、私にだけ話してくれました。7つも年の離れた弟。真ん中に妹がいての3人だからこその絆があります。あれから何年かたち、弟は他の人とめでたく結婚できました。披露宴のエンドロールには私に向けて「本当に色々ありがとう」のメッセージ。家に帰って涙が止まりませんでした。きょうだいの恋愛・結婚事情もかなり根深いです。でも希望はあります。そんな私もちょっとのことでは動じない夫と結婚して今年で13年になります。

かほり30代女性発達障がいのグレー

自閉的傾向が強い知的障害のある3つ下の弟がいます。既に両親は亡く還暦になった今、弟の身の回りの世話を一人でしています。幼い頃から“弟は私の生き甲斐”と二言目には言う母に「私は?」と怖くて尋ねられぬままこの年になりました。“障害がなくて何でもできるから幸せ”と言われ続けワガママを飲み込んで育ったせいか、現在も弟に愛情が持てません。障害児を育てる苦労は分かりますが、悲しい思いをする”きょうだい“はもう沢山です。言葉をかけて抱きしめてあげてください。

スネコ60代女性うつ病 睡眠障害

家族は、私が将来、兄と一緒に暮らすことを望んでいます。自閉症と精神遅滞を持つ兄が嫌いなわけではありません。むしろ”みんなと少し違う兄”は大好きな存在です。大学で福祉を学んで、障害者の施設で働きたいと思っています。自分の知識が家族の役に立てば良いなとも思います。けど、私の将来は?私の生活は?私の人権は?私だって、結婚して家庭を持ちたいよ、お父さんお母さん。

きょーか20代女性

自閉症の弟と中度知的の妹がいます。弟は私を良く慕ってくれるのですが、ハッキリせず、いつもグズグズしているので、たまにうざいと感じてしまいます。妹はかんしゃくが凄く、外で暴れると周りの視線が集まります。その視線が嫌です。普段から話が通じないのもしんどいです。親にこれ以上の負担をかけたくないので私は我慢ですが、障害児だから何でも許されて、面倒見てもらえんの?・・・って思ってしまった時の自分が、大嫌いです。

カフェショコラミルク10代女性

私は、いじめや障害者への周囲の反応を見て、「障害のある弟のことを周囲に隠したい」「でも隠してることは親にも弟にも申し訳ない」「そんなこと思う自分、最悪」などの気持ちで葛藤したり、やっぱり将来のことを不安に思ったり、いろんな場所で小さな葛藤を抱えてきました。きょうだい児だけが集まるきょうだい会で「あるある話」をする事で救われました。なかなか相談場所のないきょうだい児にとって、きょうだいだけの場所は特別でした。やっとバリバラでも取り上げてもらえたきょうだい児。でも、きょうだい児支援をするってことは、きょうだい児が声を上げるってことは、きっと親や当事者を傷つけてしまう、そんなつもりがなくてもきっと自分を責めてしまう親や当事者がいる。そんな内容が多いと思います。テレビで取り上げることもきっと難しいのですよね。

ふくくる20代女性

兄が重度の自閉症です。1番感じるのは孤独です。家では兄優先です。将来に対する不安(自分の結婚、親亡き後など)は尽きません。それを親には言えないし、友達には共感してもらえないです。兄のことは好きだけど、健常者だったら良かったのにと心のどこか思ってしまう自分にいつも罪悪感を感じます。きょうだいの中には、障害者が感じる生きづらさに似たものを感じている人が多くいると思います。

田中丸10代女性

知的障害の兄がいます。小中学生の頃は、兄のことが嫌いなわけではなかったけど、周りの目が気になってしまってうまく接することができず、兄を恥ずかしいと感じてしまう自分を責め続けていました。親からの"仲良くしてほしい"という期待や、先生からの"クラスにいる障害のある子と仲良くしてほしい"という期待に応えられない自分が嫌いで、いい子になりたいと思いながら、なれない自分に常に腹を立てていました。

まる20代女性

きょうだいである私の一番の悩みは、悩み自体を自覚しにくく、またそれを自覚したとしても誰のせいにもできないことにあると思います。私には重度知的障害の自閉症の弟がいますが、そんな息子を持って苦難する両親の姿を間近で見てきて、「一番辛いのはきょうだいより親」という考えが根本にあります。両親が私や妹(障害のないきょうだい)に迷惑をかけまいと配慮してくれているのを痛いくらいに感じるからこそ、悩みを持つこと自体悪いことのような気がするのです。誰にも言えない私の悩みの一例は、弟が時に性的な方法?でイライラを発散してくることです。気分が不安定になると、どんな場所でも卑猥な言葉を大声で連呼します。女家族の胸を掴んだり、お尻や股に手を入れてきたりします。抵抗するのは難しいです。しかし相手が障害者の家族である以上、割り切って仕方ないと思うしかありません。

なずな20代女性

  • HOME
  • みんなのメッセージ
  • 「障害者の兄弟姉妹を持つ“きょうだい”の方へ お悩みや伝えたいことをぜひお聞かせください!」