放送予定

敏感くんのゆううつ ~HSCの子どもたち~

Eテレ8月29日(木)夜8:00

再放送9月1日(日)0:30(土曜深夜)

出演者りゅうちぇるほか

ひといちばい敏感な子ども、HSC(Highly Sensitive Child)の知られざる世界を伝える。元気くん(小6)は、生まれつきとても敏感。他人のさまざまな感情や場の空気を感じ取ってひどくつかれてしまうため、学校に行けない日も多い。しかし、祖母のすみ子さんからは「学校に行くべき!」「がんばれるはず!」と言われ続け、悩んでいる。そこで元気くんは「自分のしんどい気持ちをおばあちゃんにわかってもらいたい!」と、2人きりの旅に。果たして2人の心は通じ合うのか?
※再放送は9月1日(日)午前0:30~ 通常より30分遅いスタートです

ピックアップ

  • 元気くんは学校から帰るといつもぐったり 友だちや先生の感情を察しすぎてしまうのだ

    元気くんは学校から帰るといつもぐったり 友だちや先生の感情を察しすぎてしまうのだ

  • ひといちばい敏感な子どもたち(HSC)は、敏感さゆえに心身にダメージを受けやすいという

    ひといちばい敏感な子どもたち(HSC)は、敏感さゆえに心身にダメージを受けやすいという

  • お互いの気持ちをわかり合いたい!元気くんとおばあちゃんは初めての2人旅に出た

    お互いの気持ちをわかり合いたい!元気くんとおばあちゃんは初めての2人旅に出た

これからの放送

9月5日(木)

場面緘黙(かんもく)・加藤くんの大阪ひとり旅 アンコール

特定の場面や状況で話せなくなる不安障害「場面緘黙(かんもく)」の青年、加藤諄也さんが、やってみたかった事にチャレンジする夏のひとり旅に出る!行き先は刺激あふれる街・大阪。通天閣の展望台から大阪を一望したい!メイドカフェでメイドさんと話してみたい!「音声アプリ」などコミュニケーションツールを使い、困ったときには「お助けアイテム」で人の力を借りながら、夢を実現していく。旅を通して、どうしたら周囲へうまくヘルプできるか、どんなサポートが必要か考える。

9月12日(木)

密着!盲ろうライフ アンコール

視覚と聴覚に重複障害のある“盲ろう者”は全国に少なくとも1万4千人いるが、その多くは、自力では情報入手や外出が困難なため、自宅や障害者施設で引きこもりがちな生活を送っているという。そんな盲ろう者が地域で暮らす拠点として、去年3月、大阪に日本初の盲ろう者グループホームが開設された。自立を目指し、支え合って暮らす住人たちの生活に密着!盲ろう者が当たり前に地域で暮らしていくには、何が必要か、考える。

9月19日(木)

未定 アンコール