放送予定

バリバード!灼熱教室 アンコール

Eテレ8月19日(日)夜7:00

再放送8月24日(金)0:00(木曜深夜)

出演者IVANほか

「障害があると、お姉ちゃんと一緒の学校に行けないの?」番組に、ある家族の訴えが届いた。そこでバリバラでは、難病、脳性まひ、知的障害など様々な障害者と健常者が一緒のクラスで勉強すると、どんな問題が起きるのか、検証してみることに。国語の音読では「読めない!」「バカにされるから嫌!」音楽では「笛が吹けない!」体育では「縄跳びとか絶対無理!」と問題が続出。果たして無事に授業を終えることができるのか!?

ピックアップ

  • 障害者8人と健常者7人のクラス 先生も障害者 いったいどうなる?

    障害者8人と健常者7人のクラス 先生も障害者 いったいどうなる?

  • みんなで工夫して笛を演奏!しかし健常者から「負担に思う」という本音も

    みんなで工夫して笛を演奏!しかし健常者から「負担に思う」という本音も

  • 参加させてもらえず、嫌な思い出しかない大縄跳び リベンジなるか!?

    参加させてもらえず、嫌な思い出しかない大縄跳び リベンジなるか!?

これからの放送

8月26日(日)

【生放送】障害者はテレビを救う ~バリバラファン感謝祭2018~

来たで~!夏の生放送!テーマは「視聴者としての障害者」。目が見えなくてもテレビを見たい!聞こえなくても音楽番組を楽しみたい!そんな人のための字幕や音声解説、手話放送だが、つかない番組もまだ多く、「置いてきぼりだ」と悲しむ声が・・・。なぜか障害者が1年で最も注目されるこの日、バリバラ・ファンへの感謝企画で、障害がある人もない人も楽しめる演出を追求!誰も置き去りにしない、テレビの未来像を探る実験企画を放送する!

9月2日(日)

密着!盲ろうライフ

視覚と聴覚に重複障害のある“盲ろう者”は全国に少なくとも1万4千人いるが、その多くは、自力では情報入手や外出が困難なため、自宅や障害者施設で引きこもりがちな生活を送っているという。そんな盲ろう者が地域で暮らす拠点として、去年3月、大阪に日本初の盲ろう者グループホームが開設された。自立を目指し、支え合って暮らす住人たちの生活に密着!盲ろう者が当たり前に地域で暮らしていくには、何が必要か、考える。

9月9日(日)

場面緘黙(かんもく)・加藤くんの大阪ひとり旅

特定の場面や状況で話せなくなる不安障害「場面緘黙(かんもく)」の青年、加藤諄也さんが、やってみたかった事にチャレンジする夏のひとり旅に出る!行き先は刺激あふれる街・大阪。通天閣の展望台から大阪を一望したい!メイドカフェでメイドさんと話してみたい!「音声アプリ」などコミュニケーションツールを使い、困ったときには「お助けアイテム」で人の力を借りながら、夢を実現していく。旅を通して、どうしたら周囲へうまくヘルプできるか、どんなサポートが必要か考える。