土曜ドラマ
「浮世の画家」

初回放送

2019年3月30日放送[全1回]
夜9時  総合

ストーリー

物語の舞台は終戦から数年経った日本。
主人公は高名な初老の画家・小野益次(渡辺謙)。焼け跡から徐々に復興の姿を見せていく街で、広すぎる豪邸での隠居老人の一見平和な日常生活が描かれていく。ある日、長女・村上節子(広末涼子)が孫の一郎(寺田心)を連れて小野家にやって来る。

そんな中、次女・紀子(前田亜季)の見合いのことで、節子の口から思いもしないことが告げられる。「昨年、三宅家との縁談が急に打ち切られたのは、小野の過去のせいではないかと…」さらに今回の新しい縁談に向けて、何らかの手を打った方がいいと助言までされる。

「縁談が円滑に進まないのは、自らの過去に原因があるのではないか―」
戦争に加担した過去。同僚や師を裏切り、切り捨てた過去。語りたくない過去が確かにある。その事実を認識しながらも、強烈な自尊心が首をもたげる。自身の過去に何があったのか。

過去の記憶をたよりに、小野は昔の知り合いたちを訪ねていく。そこで周囲の自分への視線の変化に気づき始める…。

キャスト

小野益次(渡辺謙)
村上節子(広末涼子)
小野紀子(前田亜季)
村上一郎(寺田心)
村上素一(和田正人)
黒田(萩原聖人)
円地(渡辺大知)
三宅二郎(武田航平)
信太郎(佐藤隆太)
青年小野(中村蒼)
青年松田(大東駿介)
松田知州(奥田瑛二)
森山誠治・モリさん(小日向文世)
中原康成・カメさん(前田朋哉)
斎藤博士(佐野史郎)
斎藤夫人(余貴美子)
斎藤太郎(石黒英雄)
斎藤満男(小日向星一)
小野の母(斎藤とも子)
小野の父(長谷川初範)

脚本・主題歌など

【原 作】カズオ・イシグロ「浮世の画家」
【脚 本】藤本有紀
【音 楽】三宅 純

ページトップへ