BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

3月6日(火)

中国・習1強時代 ②一帯一路“大国外交”アフリカへ

2期目に入った習近平指導部。「大国外交」という言葉を掲げ「一帯一路」政策をさらに加速させようとしている。ターゲットのひとつがアフリカ大陸だ。ケニアでは、政治に後押しされた中国企業が各分野に次々進出。懸念もあるが豊かになるためには中国を受け入れざるを得ないというのが多くのケニア国民の本音だ。さらに中国はケニアを足がかりに、周辺の国々にも触手を伸ばし始めている。圧倒的な経済力でアフリカでの影響力を強める中国。現地の最新情勢を報告する。

関連記事

ページの先頭へ