BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

5月18日(金)

AI開発で覇権狙う中国

中国では今、コミュニケーション・ロボットの開発が加速している。多くの企業が力を入れているのが、会話に必要な人工知能=AIの機能。中国政府はAIに関連する産業を成長産業と位置づけ、2030年までに170兆円規模まで拡大させると宣言。開発にあたる企業へ巨額の資金を投入している。人口の多さからビッグデータを容易に活用できる環境で世界のトップをめざす中国。コミュニケーション・ロボット開発の最前線をリポートする。

関連記事

ページの先頭へ