BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

6月29日(金)

候補者ら120人以上なぜ殺害?メキシコの“過酷な選挙戦”

メキシコでは7月1日に大統領選や地方の首長選など、3,000を超える選挙の投票が行われる。現地の調査機関によると、去年9月の選挙戦開始以降、全国で立候補者や政党関係者120人以上が殺害されている。麻薬密売組織が有力候補者を狙っているのではないかとの指摘もある。危険な選挙戦を戦う地方の候補者に密着し、“過酷な選挙戦”の実態を伝える。

関連記事

ページの先頭へ