BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

7月24日(火)

中国ショック 廃プラ リサイクルの行方は

今世界のプラスチックのリサイクルが危機に立たされている。これまで、ヨーロッパやアメリカ、日本などの先進国は、国内で出る廃プラスチックを「資源」として中国に輸出し、リサイクルしてきた。その量は年間900万トン。しかし今年1月中国が、廃プラスチックの輸入を禁止し、その波紋が広がっている。各国の港には、行き場を失った廃プラスチックが山積みのままになり、業者は対応に追われている。岐路に立つリサイクルの現状と課題を、日本の現場を取材し、専門家とともに伝える。
出演:原田禎夫(大阪商業大学准教授)

関連記事

ページの先頭へ