BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

8月27日(月)

“科学技術強国”めざす中国

今、中国が名実ともに科学強国の地位を確実のものとしようとしている。経済成長率以上の伸びで毎年、莫大な資金を研究開発費につぎ込み、論文の数はアメリカに次いで世界2位。特に次世代技術「量子通信」は世界のトップを走る。こうした急激な発展を支えているのが、海外で実績を積んだ中国人や外国人の研究者たちだ。欧米から中国に渡った研究者は7000人を超え、電気自動車やドローンなど新しいテクノロジーが大学発のベンチャー企業から生まれている。中国の科学研究の最前線をリポートする。
出演:角南篤(政策研究大学院大学教授)

関連記事

ページの先頭へ