BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月4日(火)

動く中朝経済 その思惑は

中国と北朝鮮の関係強化が続いている。北朝鮮のキムジョンウン委員長は今年3回にわたって訪中。今月9日の北朝鮮建国70年に向けて、中国の習近平国家主席が訪朝する準備も進められている。こうしたなか、中国では制裁緩和を見据えて、停滞する経済関係を強化しようという動きがでている。しかし、米朝の非核化をめぐる交渉が難航する中、状況は不透明だ。国境の現場から、中朝の経済関係の行方を考える。

関連記事

ページの先頭へ