BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

10月12日(金)

水素の巨大市場を狙え ~本格化する開発競争~

次世代エネルギーとして注目される水素。2022年までに世界の市場規模は17兆円にも達するとも試算され、燃料自動車の普及を通じて「水素社会」を目指す日本のほか、欧米や中国、韓国でも水素技術への投資が進んでいる。水素は安定確保が難しくまた輸送も課題が多いため各国で研究開発が加速している。水素供給大国を国家戦略と位置づけるオーストラリア、また、東南アジアのブルネイと連携し世界初の水素輸出を目指す日本企業の動きをリポート、専門家の解説を交え「水素社会」の実現に向けた課題を検証する。
出演:大平英二(新エネルギー・産業技術総合開発機構 統括研究員)

関連記事

ページの先頭へ