BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

10月25日(木)

中国の海洋進出にインド洋沿岸諸国は ~護衛艦「かが」同乗リポ~

中東・ヨーロッパとアジアを結ぶ海上交通路があるインド洋。今、その沿岸諸国に中国は港などのインフラ整備を行うとともに艦艇や潜水艦の活動も活発化させている。このインド洋で海上自衛隊の最大の護衛艦「かが」が、初めてスリランカ軍とインド軍それぞれと合同訓練を行った。対潜水艦用の攻撃ヘリコプターを搭載する「かが」を参加させることで、日本は中国への警戒を強める沿岸国との連携強化をアピール。訓練中には、突如現れた中国軍の艦船が急接近し、緊迫した場面も。NHKのクルーが「かが」に4日間同乗して合同訓練に密着取材。中国のインド洋進出の状況や周辺国の対応を伝える。

関連記事

ページの先頭へ