BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

11月26日(月)

介護現場に外国人材は来るのか?

日本の国会では、外国人材の受け入れを拡大するための法案の審議が行われている。しかし思惑通りに人材は日本に来るのか?フィリピンでは介護人材が、カナダなど、より条件のいい国へ流れているほか、ベトナムでも日本側の大きな期待とは裏腹に、“きつい”仕事が若者に敬遠され始めている。”送り出し側”の実体から、外国人材受け入れ拡大の課題に迫る。

関連記事

ページの先頭へ