BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

1月7日(月)

展望2019年 “習近平一強” 中国はどこへ

2019年を迎えてすぐ月面裏側への無人探査機着陸を成功させた中国。習近平主席の一強体制が加速する中、米中貿易摩擦や一帯一路に対する各国の警戒感などの課題にくわえ、年頭に習近平主席が台湾統一のあり方として「1国2制度」を示し台湾が反発するなど中台関係にも波紋が広がっている。さらに内政上の問題も抱える中国はどこへ向かうのか。専門家とともに2019年中国の行方を展望する。
出演:興梠一郎(神田外語大学教授)
   小原凡司(笹川平和財団上席研究員)

関連記事

ページの先頭へ