BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

1月30日(水)

北京市が“市民選抜”~中国・戸籍制度改革の行方~

中国では、経済成長とともに農村から都市へ移り住む人たちが急増する一方で、十分な公共サービスを受けるために必要な戸籍を居住地に移すことが難しく、格差を助長するものとして社会問題となってきた。習近平指導部が掲げる戸籍制度改革のもとで、北京市は去年、地方出身者に戸籍を付与する新たな制度を開始。しかし、選抜されるのは、高学歴で社会貢献が評価されたごく限られた人だけ。公共サービスを本当に必要とする人たちは置き去りとなっている。中国・戸籍制度改革の現状と課題を伝える。

関連記事

ページの先頭へ