BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

10月29日(月)

香港から発信 “中国ドキュメンタリー”

今、中国では、独立系ドキュメンタリー映画の発表の機会が著しく制限されている。規制の対象になるのは必ずしも中国政府を批判するものばかりだけでなく、習政権になって以降、不許可になったものもある。こうした中、北京出身の映画監督・聞海さんは、中国国内で上映できないドキュメンタリー作品ばかりを集めた映画祭を香港で開催。圧力にさらされながらも、社会を映し出す作品を世に問うべく立ち上がった、聞監督の思いを伝える。

関連記事

ページの先頭へ