BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

1月21日(火)

米大統領選 イラン情勢の影響は

年明け早々、世界を震撼させたアメリカによるイラン革命防衛隊の司令官殺害。今年の大統領選で再選をめざすトランプ大統領は「大きな成果だ」と支持者にアピールする一方、民主党の候補者レースをリードするバイデン氏は、「新たな戦争へ近づかせている」と激しく非難している。特集ワールドアイズは、イラン情勢を機に賛否が問われるトランプ外交の大統領選への影響について伝える。
出演:油井秀樹(ワシントン支局長)

関連記事

ページの先頭へ