BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

3月17日(火)

アメリカで強まる「千人計画」への警戒

米中新冷戦といわれるなか、アメリカが神経をとがらせているのが最新技術などの中国への流出だ。米政府は、産業スパイの摘発に加え、中国が続けている「千人計画」への取り締まりを強化している。この計画は、外国の優秀な科学者や専門家から技術や知識を得る見返りに、高額な報酬を提供するというもの。特集ワールドEYESは、「千人計画」をめぐる取り締まりの実情を現地から伝える。
報告:油井秀樹(ワシントン支局長)

関連記事

ページの先頭へ