BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

5月7日(木)

アメリカ大統領選“中国カード”焦点に

半年後に迫ったアメリカ大統領選挙。トランプ大統領の最大の成果だった経済は、感染拡大で悪化。「戦時の大統領」をアピールし就任以来最高を記録した支持率も、失言などで伸び悩んでいる。こうしたなか、トランプ陣営は感染拡大の責任は中国にあると主張、民主党のバイデン候補を「中国寄りの弱腰」と訴え、支持獲得を狙っている。特集では、対中姿勢が争点となった選挙戦に迫る。
出演:油井秀樹(ワシントン支局長)

関連記事

ページの先頭へ