BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

5月12日(火)

感染拡大の南アフリカ“外出制限など緩和”の背景

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるアフリカ。WHO=世界保健機関は、この1年で最大19万人が死亡するおそれがあるとしている。こうしたなか、アフリカで感染が最も深刻な南アフリカで、1日から外出制限などが部分的に緩和され一部で経済活動が再開した。感染拡大に歯止めがかからないにもかかわらず踏み切った緩和の背景について、現地からのリポートで伝える。
出演:別府正一郎(ヨハネスブルク支局長)

関連記事

ページの先頭へ