BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

6月16日(火)

カンボジアへ帰国した出稼ぎ労働者

東南アジアのタイで働くカンボジアなど周辺国からの労働者は約500万人と推測されている。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大のため、労働者の一部は母国へ帰国。カンボジアへは約10万人が帰ったと推測されるが、地元では仕事に就けず、厳しい生活を強いられる人もいるという。特集ワールドEYESは、感染拡大の影響を受け、思わぬ苦境に立たされるカンボジア人労働者の姿を伝える。
出演:道下航(ハノイ支局長)

関連記事

ページの先頭へ