BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

6月25日(木)

東南アジア コロナ禍で変わる違法薬物の実態

去年、覚醒剤の押収量が過去最高を記録した東南アジア。いま、新型コロナウイルスの影響で違法薬物の流通や売買に変化が起きている。感染対策で国境警備が厳しくなるなか、犯罪組織は密輸ルートを多様化。タイでは人の移動が制限される一方で、若者を中心にSNSを介した売買が増加、政府が監視を強化している。コロナ禍で変わる違法薬物の実態について現地からのリポートで迫る。
出演:海津悠紀(アジア総局)

関連記事

ページの先頭へ