BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

7月7日(火)

日本を目指す介護人材はいま

欧米諸国に年間1万人以上の介護人材を送り出しているフィリピン。人材不足が深刻な日本で働くことを目指し、若者たちが日本語などの勉強を続けている。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大によって、日本への入国が制限され現地の学校では生徒が激減するなど影響が広がっている。日本を目指すフィリピンの介護人材の厳しい現状について伝える。
出演:山口雅史(マニラ支局長)

関連記事

ページの先頭へ