ガッテン!放送1000回 & ガッテン!祭 開催!

ガッテン!1000回記念ありがとうSP

信じられないほどキレイにむける
「魔法のゆで卵」
ペットボトルを振ってギリシャの味
「極うま・泡コーヒー」
腰痛・ヒザ痛の原因?
あなたの「足指」をチェック

1995年に放送を開始したNHK「ガッテン!」。これまでの23年の歴史のなかで、さまざまな「ワザ」や「新情報」をお伝えしてきました。そしてこの秋、ついに放送1000回を迎えます! いまスタッフ一同、区切りの回にふさわしい内容を放送すべく、ガッテン取材中。ぜひご覧ください!

「ガッテン!1000回記念ありがとうSP」

【放送予定】10月31日(水)総合後7:30〜8:15

▶ 番組ホームページ

9月17日・渋谷に1日限定の
ワクワク体験ワールドが誕生!

さらに、これまでご支援くださったみなさまへの感謝を込めて、開発してきたワザや知恵を実際に「ためして」「ガッテン!」していただく体験型イベント「ガッテン!祭」を9月17日に東京・渋谷で開催することになりました! 23年の放送で編み出したガッテン技のなかでも選りすぐりを体験できます。

▶ NHKガッテン!祭

※NHKサイトを離れます

信じられないほどむきやすい
「魔法のゆで卵」

会場で体験できるコンテンツのひとつが、

「信じられないほどキレイにむける『魔法のゆで卵』早むき選手権」

会場では、ガッテン流で作った「魔法のゆで卵」を1人1個プレゼント!
実際にからむきの体験と、試食をしていただきます。

しかしこんなふうに「魔法」とまで言うと、

「いやー、どうせ、そんなに大したことないんでしょ?」

とか

「またガッテンが大げさに!!」

という声が聞こえてきそう。すみません。。。

というわけで、そんな疑問をお持ちの方にもガッテン!していただけるにはどうすれば良いか??
スタッフみんなで考えた結果、とある実験を実施をすることにしました。

それは…

からつきのゆで卵に息を吹き込み、それだけで殻がむけるか?というもの。
(息を吹き込むために、小さな穴をあけています)

できるかどうかは、ためしてみなければわからない!

さあ、緊張の一瞬。息を吹き込みます。すると!

殻が割れ、本体だけがつるりんと飛び出しました!!

ハイスピードカメラの映像で見てみると…

おおおお、殻がわずかに裂けたところから、ゆで卵がつるりんと飛び出しています。
ほら、すごーくむけやすそうでしょ!?

※撮影に使ったゆで卵は、スタッフがおいしくいただきました。

このゆで卵、普通にむいてももちろんキレイ。

このとおり、まるで「脱皮」したみたいにむくことができます。
もちろん味も、プリプリでおいしいと大人気!

こんなにむけやすい「魔法のゆで卵」の作り方のポイントは。。。

ゆでる前に、卵のお尻にヒビをいれるだけ。

これだけで、いったいどうしてむけやすくなるのか!?
実際にどれだけむけやすいのか!?

ぜひイベントでご体験ください!

番組スタッフからのメッセージ

こんにちは!「ガッテン!」スタッフの市川です。
全国の視聴者のみなさまのご支援で、「ガッテン!」は10月31日に、めでたく1000回目の放送を迎えることになりました。それにあわせて、これまで開発してきたワザや知恵を実際に「ためして」「ガッテン!」していただく体験型イベントを開催します!

「魔法のゆで卵早むき選手権」「泡コーヒーづくり」など、家族や友達とWow!と楽しめる体験会や、「おいしい野菜の見分け方」「健康チェック」などお役立ちワザも、実験やクイズで体験できます。
※泡コーヒーは、お子様向けにカフェインレスのものもご用意しています。

「体験したワザを、誰かにシェアしたい!」と思ったら、QRコードをスマホにかざせば、ワザの詳細をまとめた動画コンテンツやお役立ち情報もゲット可能!

「体験」を通じて
「知識」を「知恵」に変える。

ネットやSNSが発展し、知識の入手がとっても簡単になった現代だからこそ、ガッテンが1000回の放送のなかでこだわり続けてきたことの意味を直接、感じていただければと願っています。

イベント出演者

ガッテンボーイ

(常住富大・宮森右京)

当日は、いつも番組でリポーターをしているガッテンボーイたちも参加!
いっしょに「魔法のゆで卵」をむいたり、ペットボトルをフリフリしておいしい泡コーヒーを作ったりして楽しみましょー!

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事