尾上松也、市川染五郎、豪華メンバーの舞
誰も観たことのない ガラス舞台での歌舞伎も!

古典芸能新春特番

Eテレではお正月に相応しい、賑やかな古典芸能の番組を放送します。
熱烈なファンの方だけでなく、普段、あまり見ることのないという方もぜひご覧ください。

 英樹ドキドキ!真麻うっとり!古典芸能のプリンスたちが集結!

「新春眼福!花ざかり」

2020年1月1日(水・祝)[Eテレ]後0:00〜1:00

新しい時代を切り開く歌舞伎俳優たちの「旬の芸」を豪華ラインナップでお届けする60分。日本の伝統をこよなく愛する高橋英樹さんと、歌や踊りが大好きな高橋真麻さんを司会に迎え、尾上松也さんや市川染五郎さんら、人気の若手歌舞伎俳優と楽しいトークを繰り広げます。
実は若い頃から日本舞踊を稽古していたという英樹さん。今回は尾上流家元・尾上菊之丞さんの指導で、獅子の踊りに挑戦します。舞台に上がった途端にギラリと光る真剣なまなざしには、真麻さんもびっくり!
もちろんご紹介する演目も超豪華!松本幸四郎市川染五郎親子の「連獅子」や、中村鷹之資片岡千之助の「三社祭」など、若さと躍動感あふれる踊りの見どころをギュッとまとめてご紹介。さらに圧巻は、小田原の海を背景にガラス舞台の上で演じる尾上松也の「船弁慶」。これまで誰も観たことのない、迫力の映像は必見です!

 歌舞伎尽くしの2時間半!初芝居のにぎわいを生放送で!

「こいつぁ春から~初芝居生中継」

2020年1月2日(木)[Eテレ]後7:00〜9:30

東京・歌舞伎座をキーステーションに、初日を迎えた舞台の模様を生中継します。司会は「にっぽんの芸能」でおなじみ、石田ひかりさんと吉田真人アナウンサー。浅草公会堂や大阪松竹座などの様子、出演者のインタビューも交え、華やかな初芝居の雰囲気をそのままお送りします。

 令和の世の平安を祈る1400年の舞

「舞楽」

2020年1月1日(水・祝)[Eテレ]前6:05〜6:25

1400年もの歴史をもつ舞楽を、宮内庁式部職楽部くないちょうしきぶしょくがくぶの演奏と舞でお送りします。演目は、天皇陛下の即位を祝う宴でも披露された「太平楽たいへいらく」。4人の舞人が勇壮に舞う、華やかな大曲です。工芸の技がこらされた装束類も細部まで紹介。そこに込められた平和への祈りを読み解きます。


「新春眼福!花ざかり」

【放送予定】2020年1月1日(水・祝)[Eテレ]後0:00

「こいつぁ春から~初芝居生中継」

【放送予定】2020年1月2日(木)[Eテレ]後7:00

「舞楽」

【放送予定】2020年1月1日(水・祝)[Eテレ]前6:05

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

その他の注目記事