被災地とつながり続けるのんさんと伝えます

ニュース7 1時間拡大版

3月11日(水)[総合]後7:00~8:00(予定)

東日本大震災から9年の節目となる3月11日。「ニュース7」は、放送時間を1時間に拡大し、被災地の復興の現状や課題についてお伝えします。
生活再建は進んだか、教訓をどう語り継いでいくか、復興五輪はどう受け止められているのか? 東京電力福島第一原子力発電所の廃炉をめぐる最新の動きや地域への影響について詳しくお伝えします。

さらに、スタジオには、のんさんをお招きします。

岩手県宮古市の宮古駅にて

連続テレビ小説「あまちゃん」への出演をきっかけに、被災地に頻繁に赴いて支援活動を続けているのんさん。復興庁のプロジェクトの応援キャラクターなども務めたほか、東京オリンピックの聖火リレーでは、岩手県内を走るランナーに選ばれています。「復興が進む力強さを感じもっと応援したい気持ち」と話すのんさんに、被災地とつながり続ける思いなどを聞きます。

のんさんからのメッセージ
あの日、2011年の大震災の日、今まで経験した事のない揺れを体験して、ニュースを見たら東北の町が流されていて頭が真っ白になりました。
テレビ越しに観た映像に、他人事ではない、とショックを受けました。
その後、私は東北出身と思われるくらいなまっている女の子として認識されて、今も東北と関わらせていただいています。
毎回、東北に行く時、少しでも元気を届けたいと思うけれど、結局私の方が元気をもらって、おいしいご飯をもらっています。
いつか、恩返しと言えるほど私なりに何か返せる日が来たら。今は笑顔だけでも届けられたらと思っています。

夜7時「一歩先へ、一歩深く」ニュースをお伝えします。

「ニュース7 1時間拡大版」

【放送予定】3月11日(水)[総合]後7:00~8:00
※放送内容は一部変更になることがございます。

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事