NHKプラスでいま配信中のもの、おすすめします!

見逃し番組日記 その22

総合テレビとEテレの番組を、放送から1週間、パソコンやスマホがあればいつでもどこでも見られる、それが「NHKプラス」です。

今回は、「泣ける」「笑える」「癒やされる」、五感をフル活用させるような番組を3本おすすめします!

病院ラジオ「あの子どうしてる?スペシャル」〔45分〕
※NHKプラスでの配信は終了しましたが NHKオンデマンド(有料)でご覧いただけます(2020年7月8日まで)

※6月24日(水) に総合テレビで放送した番組です

サンドウィッチマンのふたりが、病院に出張ラジオ局を開設して、患者さんの気持ちをリクエスト曲とともに聞く「病院ラジオ」。今回は、去年ふたりが訪ねた子ども病院で出会った子たちが、テレビ電話でリモート出演してくれました。

印象的だったのは、紫外線に当たることができない病気と闘う小学2年生の男の子。1年前より少し大きくなったかな?

男の子は今回も思わずうなってしまうようなことばを聞かせてくれました。「時々いじわるな子もいますが、悪いことをしなければいい奴なんじゃないか―」。これには、サンドのふたりも感心しきり。「確かにそうだよなあ」と、番組を見ながらハッとさせられました。

リクエスト曲は、LiSAさんの「紅蓮華」。聞いていると強くなれる気がすると男の子は言います。曲に合わせて流れる元気な姿を見ていると、気づけば涙が……。

3人のお子さん全員が肝臓に病気があるという看護師さんも、子ども達とともにリモート電話で出演されました。

リクエスト曲は、熊木杏里さんの「誕生日」。なんと今回は、熊木さんご本人がリモート出演して、生歌を披露してくれました! これには看護師さんも子どもたちも大喜び。胸に響く歌詞に、またもや涙が……。

ステキな歌詞に、思わずジーン。

番組に登場した子どもたちは、皆それぞれ自分の病気と闘いながら、明日に向かって前向きに生きています。涙あり笑いありの45分、ぜひハンカチを手に持ってご覧ください!

★「病院ラジオ」番組ホームページ ▶


魔改造の夜「トースター高跳び」〔59分〕
※NHKプラスでの配信は終了しましたが NHKオンデマンド(有料)でご覧いただけます(2020年7月3日まで)

※6月25日(木)に総合テレビで放送した番組です

腹を抱えて笑いたい!! そんな方にオススメしたいのが、この「魔改造の夜」です。
あまりに壮大なバカバカしさ、いや、奇抜さに、BSプレミアムで初回放送された6月19日には、「NHKがまた攻めてる!」とのコメントがツイッター上を沸かせました。

そもそも魔改造とは「オモチャや家電のリミッターを外し、えげつないモンスター改造する行為」です。端的に番組内容をお伝えしますと、一流の技術者たちが家電の改造に挑み、その技を競い合うというもので、それだけ聞くと「ロボコンみたいな番組?」と思われる方も多いかもしれません。

おかしいのは、いや、斬新なのは、そのお題であります。
技術者たちが挑むのは、ずばり、トースターで焼けたパンの飛ばしっこなのです!

集まった3チームの技術者たちがまたすごい。どれもこれも、超一流のエンジニアたちです。

最も衝撃的だったのは、日本の超エリート大学の学生であるチームT大の本番1回目。彼らが考えたのは、焼けたパンをブンブン振り回し、遠心力を使って跳ばすというハンマー投げ作戦でした。敵チームのエンジニアたちも、「さすがT大だ……」と感心したような目で見守ります。

まるで大きな風車のようなチームT大の魔改造トースター。

ところが、結果は想像もしなかったものに!!

果たして、どこのチームが最も高くパンを跳ばせたのか―。
後編では、おもちゃのワンちゃんのさらにバカバカしい、いや、奇抜な闘いが繰り広げられます!

【再放送】
魔改造の夜「ワンちゃん25M走」
7月5日(日)[総合]前0:35<4日(土)深夜>


もふもふモフモフ「大西流星 小関裕太 吉田鋼太郎 おうち動画」〔27分〕
※NHKプラスでの配信は終了しましたが NHKオンデマンド(有料)でご覧いただけます(2020年7月8日まで)

※6月24日(水)に総合テレビで放送した番組です

ワンコやニャンコなどなど、私たちと一緒に暮らす“もふもふ”たちのかわい〜ぃ姿が満載の「もふもふモフモフ」。今回は、これまで番組に出演したイケメンたちが、愛猫、愛犬たちと自宅でどう過ごしているかを“自撮り”したお宝動画が登場します!

思いっきりデレデレ顔だったのは、愛犬アルマちゃんとともに撮影した動画を送ってくれた俳優の吉田鋼太郎さん。見よ!このデレデレぶりを!

「おっさんずラブ」を思い出しました…。

この日はアルマちゃんの3歳の誕生日。鋼太郎さん、ディナーを頬張る愛犬に「あらおいしいねぇ〜お姫〜」と声をかけたり、自分の口でディナーをくわえて食べさせてあげたりと、眉毛下がりっぱなしのデレデレ顔を惜しげもなく見せてくれています。これが、大河ドラマ「麒麟がくる」の松永久秀役で豪快な姿を見せている人と同一人物とは! ちなみに、こちらが豪快なほうの鋼太郎さんです。

なにわ男子/関西ジャニーズJr.の大西流星さんは、愛猫・トキくんとの動画を披露。

もちろんお目々ぱっちりのトキくんもかわいいのですが、そんなトキくんに時折「な!」と語りかける流星さんにもキュンキュンしてしまったのは私だけではないはず……。

ちなみに、公式サイトには大西流星さんの番組未公開動画もアップされていますよ!

ほかにも、猫島の秘密を探る「もふもふアイランド」や、女優の故・野際陽子さんと愛犬との絆を描く「私の愛したもふもふ」などなど内容充実の「もふもふモフモフ」。かわいすぎる“もふもふ”たちに、とことん癒されてください♪

★「もふもふモフモフ」番組ホームページ ▶︎


おまけ★ 若者たちの奮闘ぶりに脱帽!

6月24日放送の「ひるまえほっと〜関東〜」では、画家を夢見る大学生を取材した模様が紹介されました。顔のしわ一本一本まで丁寧に描かれた彼の作品は、すべて鉛筆を使用して描かれたもの。いまにも動き出しそうな作品に、思わず引き込まれてしまいました。

そして6月25日放送の「おはよう日本」では、愛知県の高校球児たちが制作したある映像が話題に。彼らの思いがギュッと詰まった作品を見ると、「がんばれ!」とエールを送りたくなりました♪


取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事