新型コロナウイルスによって変わった新しい社会へ

NHKウィズコロナ・プロジェクト「みんなでエール」

新型コロナウイルスの感染拡大は、多くの人々に打撃を与え、その影響はいまも厳しい状況にあります。また、国内だけでなく、海外での被害も甚大で、まさに地球規模の問題となっています。

そして、新型コロナウイルスで私たちの生活は大きく変わりました。
NHKは7月から「みんなでエール」プロジェクトをスタートします。公共メディアとして、ニュースやさまざまな番組、デジタルコンテンツなどを通じて、新しい社会、生活に向けて、安全・安心を守る最新情報の発信を続けていくとともに、新型コロナウイルスによって変わった新しい社会で頑張る人々に寄り添い、応援・支援をします。

7月9日の「みんなでエール キックオフスペシャル」をはじめとして、音楽番組では、トップアーティストたちが、困難な状況の中で頑張る子どもたちや医療従事者、演奏家などに、音楽のチカラを通して「エール」を届けます。
スポーツでは、今年中止となった「選抜高等学校野球大会」に出場予定だった32校が甲子園に集う「交流試合」全試合を中継でお伝えするほか、各地域で行われる独自の地方大会についても、NHKの各地域放送局と連携して、奮闘する若者たちや支える人たちを応援します。

また、プロジェクトの一つの取り組みとして、「NHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあい」を共催している中央共同募金会、日本赤十字社が実施している、新型コロナウイルスと向き合う人々を支えるための募金活動と連携し、みんなで支え合う社会づくりに寄与していきたいと考えています。

「みんなでエール」番組紹介

◆「みんなでエール キックオフスペシャル」


【放送予定】7月9日(木)[総合]後10:30

【出演】内村光良 桑子真帆アナウンサー

7月9日、 夜10時30分からは「みんなでエール キックオフスペシャル」。
これまで3年連続で紅白歌合戦の総合司会を務めてきた内村光良さんを司会に迎え、このプロジェクトのスタートを飾る特集番組をお送りします。6月末から放送を休止している連続テレビ小説「エール」の出演者による主題歌「星影のエール」、トップアーティストたちによる松任谷由実さんの「やさしさに包まれたなら」の歌い継ぎ企画などを紹介します。
※「みんなで星影のエール」は5分の番組としてこれ以降、NHKの各チャンネル、HPで公開します

NHKの各番組からもエールを!

新型コロナウイルスの拡大が続く中、さまざまな番組で、最新情報や、新型コロナウイルスと向き合う医療従事者の方々などについてお伝えしてきました。引き続き、ニュース・報道番組では最新の情報をお伝えするほか、生活に密着した情報は「あさイチ」で、福祉関連の情報は「ハートネットTV」でなど、その時その時で必要な情報をお届けします。

今こそ音楽の力でエールを送りたい!

7、8月はアーティストたちの音楽のチカラで日本中にエールを送ります!

◆「シブヤノオト SPECIAL‐みんなでエール‐」

【放送予定】7月23日(木)[総合・BS4K]後10:00

【司会】渡辺直美

【出演】別途、決まり次第発表

7月23日の夜10時からは「シブヤノオトSPECIAL―みんなでエール―」。
渡辺直美さんが司会をしているレギュラー番組「シブヤノオト」の特集番組として放送。 出演アーティストの皆さんがスタジオはもちろん、屋外のロケーションからのパフォーマンスも披露。番組がターゲットとしている若い世代にエールを届ける内容でお送りします。

◆「ライブ・エール ~今こそ音楽でエールを~」

8月8日の夜7時30分からは「ライブ・エール」。「みんなでエール」の趣旨に賛同してくれたアーティストたちがNHKホールから生放送で思いのこもったパフォーマンスを届けてくれます。

【放送予定】8月8日(土)[総合・BS4K・BS8K]後7:30

【司会】内村光良 桑子真帆アナウンサー

【出演】別途、決まり次第発表

内村光良さんコメント

2020年は私たちにとってこの先もずっと忘れられない年になるでしょう。
そんな夏の夜、歌が癒し、奮い立たせてくれる、そんな番組になるよう、歌手の皆さんを精一杯サポートしていきたいと思います。

高校球児たちにもエールを!

新型コロナウイルスの影響で、春に続き夏も中止となった「甲子園」。
最後の夏に懸けてきた球児たちにエールを送ります!

◆「中継 2020年甲子園高校野球交流試合」

中止となった今年の「センバツ」に出場予定だった32校が甲子園に集い、各校が1試合ずつ対戦します。全16試合を中継、憧れのグラウンドで躍動する球児たちの姿をお伝えします。

【放送予定】8月10日(月)~12日(水)、15日(土)~17日(月)[総合・Eテレ・ラジオ第1]

※雨天順延あり

◆「#高校最後の夏だから ~球児たちの晴れ舞台~(仮)」

夏の全国高校野球が中止となり、夢が断たれた高校球児たち。締めくくりの機会を作ろうと、全国各地で独自の地方大会が開催されるなど動きが始まっています。最後の夏に懸ける高校球児や監督、マネージャーや家族など奮闘する姿を各地域放送局が取材、生放送の特番で応援していきます。

【放送予定】8月10日(月)、11日(火)[総合]前8:15

【出演】別途、決まり次第発表

★そのほか「さよなら!インターハイ」「Nコン」「ロボコン」など、高校生の夏を応援する番組をご紹介!

子どもたちにもエールを!

ステイホームの中、子どもユニットFoorinは「パプリカ」を通じて、全国の子どもたちと繋がってきました。引き続き、ダンス投稿企画やリモートイベント番組などで、子どもたちにエールを送ります。

◆「パプリカ みんなでエール」

ダンス動画を投稿してくれた子どもたちとFoorinが一緒に「パプリカ」を踊るシリーズ。それぞれ大切な人へのエールを込めて、手作りの“花”をたずさえて踊ります。7月から「みんなのうた」と1分番組で放送。

【放送予定】
7月~「みんなのうた」毎週水曜[総合]後3:55、毎週日曜[Eテレ]前7:55
「1分シリーズ」毎週月曜[Eテレ]後4:44

【出演】Foorin、全国の子どもたち

◆「FoorinとおどろうLIVE」 

コロナ禍でなかなか遠出ができない今夏、Foorinが全国のテレビの 前の子どもたちと一緒にゲームやダンスを楽しむイベント番組を放送。リモートゲストとして、様々な地域の子たちがFoorinと共演します。

【放送予定】8月14日、21日(金)[Eテレ]前9:00

【出演】Foorin、リモートゲスト(14日・東海北陸の子どもたち、21日・四国の子どもたち)

デジタルコンテンツなどでもエールを!

さまざまな番組を放送していくほか、デジタルコンテンツでも最新情報をお伝えしていきます。

ホームページで情報を発信

新型コロナウイルスについての最新情報はこちら


支援活動について

中央共同募金会および日本赤十字社の募金活動と連携し、支援や募金を呼びかけていきます。
募金や支援活動のご案内は7月9日(木)夜10時30分から、中央共同募金会、日本赤十字社、それぞれのホームページで行っていきます。
※NHKでは募金の受付は行いません。

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事