NHKプラスでいま配信中のもの、おすすめします!

見逃し番組日記 その29

総合テレビとEテレの番組を、放送から1週間、パソコンやスマホがあればいつでもどこでも見られる、それが「NHKプラス」です。

今回は、先の見えにくい今、教育の未来について考える番組などご紹介します。

ズームバック×オチアイ(4)「教育の半歩先」〔30分〕
※NHKプラスでの配信は終了しましたが NHKオンデマンド(有料)でご覧いただけます(2021年7月16日まで)

※7月19日(日)Eテレで放送した番組です

この番組は、筑波大学准教授の落合陽一さんが、NHKに残る膨大なアーカイブを手がかりに、「半歩先の未来」を読み解いていくもの。難しい話について行けない人は置き去りにする感じの方かと勝手に思っていました(すみません!)が・・・見てみると、「落合さん血が通ってるー!」(失礼)と思いましたし、落合さんが繰り出す見解に、何度もハッとさせられました。

今回のテーマは「教育」。まず、ガツンときたのが、価値判断に「勉強ができるかどうか」を入れるのはよくないという見解。テストで測れるものにあまり意味はないと語り、勉強ができない側の私はその理由も聞かずに勝手にうれしくなってしまいました。

そのうえで、「人生において最も重要」とした教育が「豊かさ」なんだそう。

それを誠に勝手ながら、ギュッと要約すると、「豊かさ」をテストの点だけに求めてはダメで、豊かでないとされるものをどうやって豊かにしていけるかを考えることが重要なのだと受け取りました。

ならば、落合さんが感じる豊かな瞬間っていつなのかというと、なんとも 意外な場面でした。

牛丼食べているとき、「豊かさ」なんて考えたこともなかったな…。

さらに意外だったのが、落合さんにお子さんがいらっしゃること。自宅からのリモート対応のため、お子さんの泣く声が聞こえてきます。テーマへの見解も、リモートゆえに垣間見える落合さんの私生活も想像の半歩先を見せてくれました。

★「ズームバック×オチアイ」番組ホームページ ▶


みんなで星影のエール〔5分〕
※この番組の配信は終了しました

※7月19日(日)総合で放送した番組です

音楽と共に生きた夫婦を描く、連続テレビ小説『エール』。見ているといままで救われた音楽が自分にもあったことや、勇気をいただいたアーティストの方の存在に気づかされ、その作品や人を思い出しては涙してしまう、大好きなドラマです。

ドラマに出演しているプリンスこと山崎育三郎さんや、ミュージックティーチャーこと古川雄大さんをはじめとするミュージカル界のスターが、GReeeeNさんが歌う主題歌『星影のエール』を歌い継いだミュージックビデオが随時放送されていました!

ドラマでは交わらない、役柄の人たちが歌い継ぐ様子は単純にうれしく、とにかく豪華なので、まずは見てください!

「エール」の面々が歌ってる! 冒頭からテンションがあがります。

意外だったのは、主人公の音(二階堂ふみ)さんの実家が営む馬具店のこわもて職人、岩城新平役の吉原光夫さんも参加していたこと。調べてみるとミュージカル出身の方なのですね、驚きです! 劇中では歌う場面のない方々の歌う様子は必見です。

さらに、8月8日(土)には、 GReeeeNさんやドラマに出演中の山崎育三郎さんなどが出演する、音楽特集番組「ライブ・エール」が放送されます。
内村光良さんが司会を務め、NHKウィズコロナ・プロジェクト「みんなでエール」の趣旨に賛同するアーティストたちが生放送で熱唱します。こちらもチェックしてみて下さい。

【放送予定】8月8日(土)[総合・BS4K・BS8K]後7:30~10:10

★「ライブ・エール」番組ホームページ ▶


おまけ★ ビールを消毒用アルコールに!

野球場で試合観戦をしながら飲むビールって最高ですよね〜。実は、プロ野球の開幕延期で販売できなくなったビールが3000リットルあるそうで、プロ野球球団DeNAでは、廃棄予定だったビールのアルコールを抽出して消毒液に活用しているそうです。気になるにおいの方は臭くなく、ビールのフルーティーさを感じる香りなんだとか! 気になります。

そのビール飲みたかった! と思いつつ、350mlの缶ビールでいうと約8571本分(合ってますかね)を捨てずにすんだこの活用術すばらしいなと思いました。


取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事