5分間の筋トレで、理想的なボディを手に入れよう!

「みんなで筋肉体操」シリーズ 第5弾

8月24日(月)[総合]後11:40「胸と腕」
8月25日(火)[総合]後11:40「太ももと尻」
8月26日(水)[総合]後11:40「肩」
8月27日(木)[総合]後11:40「腹筋と背筋」

「5分間の筋トレで、理想的なボディを手に入れよう」をコンセプトに放送している「みんなで筋肉体操」シリーズ。第5弾は、日本トップクラスのパラアスリートと一緒に筋トレします!

今回は、初の「肩」を鍛えるトレーニングも登場。おなじみ谷本道哉さん(近畿大学准教授)指導のもと、「胸と腕」「太ももと尻」「腹筋と背筋」も鍛えていきます。過去最高にハード(!?)な筋トレに、ぜひ挑戦してみましょう!

【出演者のみなさんからメッセージ】

武田 真治たけだ しんじ(俳優)

今回、パラアスリートのみなさんと一緒にトレーニングしてみましたが、やはりふだんから鍛えているだけあって体力がすごかったです。注目種目は、「胸と腕」「腹筋と背筋」。ここの筋肉を使っているぞ、動かしているぞ、と意識をすることが大事です。
夏はダイエットを始めがちですが、今は免疫力を下げないように、食事制限や過度な運動はさけて、家の中でできる筋トレをやってみるのはいかがでしょうか。代謝も上がって一石二鳥です。もし、「自分の体には変化は起きない」「やったところで変わらない」と思っている方がいたら、それだけは否定させていただきます。やったぶんだけ変わります!


井谷 俊介いたに しゅんすけ(陸上/100m、200mアジア記録保持者)

これまで器具を使っていたのですが、筋肉体操の“谷本式自重トレーニング”と出会って、自宅トレーニングの幅が広がりました。コロナ禍で、運動をしなければと思った方も多いと思いますが、スポーツをやらないといけない感覚になっている人たちにこそ、家で出来る筋肉体操をおすすめしたいです。今回挑戦した「胸と腕」「太ももと尻」のトレーニングは、アスリートの僕でもしんどかったので、今後も続けていきたいなと思います。
パラ陸上の競技歴はまだ3年目です。パラオリンピックが延期したのも「もう1年しっかり練習できる」とポジティブに受け止めて、しっかり準備をしていきたいと思います。


太田 渉子おおた しょうこ(テコンドー・スキー/冬季パラリンピック銀メダリスト)

実はことしの合宿では、私が谷本先生役になりほかの選手のみなさんと「筋肉体操」を実践していたので、みなさんと一緒にトレーニングができて夢のようでした。テコンドーは足技を使う競技です。「太ももと尻」の中で行った“ジャンピングスクワット”は、瞬発性や正確性などが大事なので競技に生かせるなと思いました。「腹筋と背筋」は、最後のキメポーズをスタッフさん含め全員でやったので、見ているみなさんも一緒に決めポーズをしてくれるとうれしいです。
正直、トレーニングをしている私でさえきつい筋トレもありましたが、やりきった後には爽快感がありました。番組を見てくださるみなさんにもぜひ味わってみてほしいです。


瀬立せりゅう モニカ(カヌー/リオデジャネイロパラリンピック8位)

まさか自分があの“丸いお立ち台”に上がれる日が来るとは! 放送は5分しかないのですが、全員が真剣にトレーニングするからこそ、ああいった本格的な番組になるんだなと実感しました。私はカヌー選手なので、「肩」の筋トレは参考になりました。「胸と腕(腕立てふせ)」は膝を床に付けたまま挑みましたが、障害を持った人も工夫次第で筋肉を追い込めるということが伝わったらいいなと思います。
残念ながら、パラリンピックは延期になってしまいましたが、より金メダルに近づける時間が増えたなと解釈しています。その前に、まずはコロナが終息して、健康と安全が保証された中での開催を願っています。


樋口 健太郎ひぐち けんたろう(パワーリフティング/72kg級日本記録保持者)

収録は、正直楽しかったです(笑)。きつかったところもありますが、谷本先生が熱心に指導してくださるのでやりがいがありました。僕はパワーリフティングの選手なので、全ての種目を取り入れたいと思いました。僕はこの競技を初めてまだ2年目です。少なかった経験値をあと1年増やして、いままで以上に筋力をアップさせてパラリンピックを目指したいなと思っています。
「筋肉体操」は、すぐ実行できるところがいいと思います。ちょっと上級者向けではありますが、回数を減らしても、途中でやめてでもいいので、まずは1回から始めてみるといいと思います。


村雨 辰剛むらさめ たつまさ(庭師)

今回は武田さんがいない回もあるので、経験者の僕がパラアスリートのみなさんを引っ張っていかなければと思い、責任感も持ちました。注目のトレーニングは、「下半身(スクワット)」です。足幅をワイド(開く)にしたりナロー(狭める)にしたり、少しの変化で筋肉への刺激が変わります。これまでの「筋肉体操」も自分のトレーニングルーティーンに取り入れてきましたが、このスクワットも続けたいなと思いました。
「筋肉体操」は、すぐに始められますし、たったの5分なので、その間だけ努力してみるのはいかがでしょうか。個人的な見どころは、パラアスリートそれぞれの競技に合わせたかっこいいキメポーズです。ぜひ注目してみてください!


谷本 道哉たにもと みちや(筋肉指導/近畿大学准教授)

今回のメニューはきついのも多かったですが、パラアスリートのみなさんは難なくこなされてさすがでした。トップアスリートが一生懸命トレーニングをしている姿が見られるのも貴重だと思います。
今回こだわったのは、体の部位です。アスリートの体で特にかっこいい「肩」のトレーニングはこれまでやってこなかったので、肩の大きさをアピールできるような筋トレを2種目取り入れてみました。トップパラアスリートのみなさんの発達した肩の筋肉を存分に鑑賞していただければと思います。 また、この記事を読んでくれているということは、「筋肉体操」に興味があるということですから、「やろうかどうしようか」ではなく「やる」んです。すぐに始められないと意味がないので、僕のこのコメントの下に、動画のリンクがありますので、すぐに始めてみてください。

筋肉体操の動画はコチラ! ▶

どんなにハードなトレーニングであっても、ポジティブに取り組むパラアスリートのみなさんのタフな姿が印象的でした。テレワークや自粛生活が続いている今だからこそ、筋肉体操で筋力維持を心がけてはいかがでしょうか。


みんなで筋肉体操

【放送予定】
8月24日(月)[総合]後11:40「胸と腕」
8月25日(火)[総合]後11:40「太ももと尻」
8月26日(水)[総合]後11:40「肩」
8月27日(木)[総合]後11:40「腹筋と背筋」

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事