11月の注目番組をご紹介!

BS世界のドキュメンタリー

毎週火曜[BS1]後11:00
  水曜[BS1]後11:00
  木曜[BS1]後11:00

再放送 毎週月~金 後5:00

▶︎ 番組ホームページ

「BS世界のドキュメンタリー」では、海外の優れたドキュメンタリーを厳選して放送しています。

11月に放送する新作ドキュメンタリーの中から、注目作品をご紹介。世界的な大再編が起きている製薬業界のビジネスの闇アメリカ大統領の“空飛ぶ執務室”エアフォースワンのすべて永遠の若さを追求し続けて活躍するトム・クルーズなど、世界各国からバラエティーに富んだ作品をお届けします。

「エアフォースワンと歴代大統領の秘密」

INSIDE AIR FORCE ONE Secrets of the Presidential Plane(2019年 イギリス)

【放送予定】11月3日(火・祝)[BS1]後11:00
11月9日(月)[BS1]後5:00

11月3日のアメリカ大統領選挙で勝者が搭乗することになるのが“空飛ぶ大統領執務室”エアフォースワン。その誕生のきっかけを作ったのはナチスのUボートを恐れ、空のほうが安全と判断したF・ルーズベルト大統領だった。その後、この飛行機は歴代の大統領たちによって数々のエピソードの舞台となっていく。

ケネディ大統領暗殺時には副大統領ジョンソンが機内で急きょ大統領宣誓式を行い、アメリカ同時多発テロ事件ではテロの標的となった同機でブッシュ大統領が決死の大移動…。番組では、2024年に導入予定の最新型エアフォースワンまで、歴代の大統領専用機とその執務室での知られざるエピソードからアメリカの近代史をひもとく。

「ビッグ・ファーマ 製薬ビジネスの裏側」

BIG PHARMA GAMING THE SYSTEM(2020年 フランス)

【放送予定】11月10日(火)[BS1]後11:00
11月16日(月)[BS1]後5:00

世界的な大再編が起きている製薬業界。「ビッグファーマ」と呼ばれる巨大製薬会社が市場をほぼ独占する中、様々な問題が起きている。

開発途上国でマラリアやHIVの治療に使われる薬を50倍に値上げして「株主の利益のため」と明言した製薬会社の元CEO。妊婦が服用すると胎児に先天性の異常がおきる危険のあるてんかん薬について対応を怠ったとされる製薬会社。そしてコロナの感染が拡大するアメリカでトランプ大統領に治療薬レムデシビルを売り込み、いち早く市場を独占しようとする動きまで。利潤追求ビジネスの実態を暴く調査報道。

「知られざるイギリス王室 -愛馬と歩んだ歴史-」

All The Queen's Horses(2019年 イギリス)

【放送予定】11月12日(木)[BS1]後11:00
11月20日(金)[BS1]後5:00

長い歴史を通して、「馬」との関わりが深いイギリス王室。中でもエリザベス女王の馬好きは有名である。幼少から乗馬に慣れ親しんだ女王は、若いころには騎乗で閲兵。馬主としても多くのサラブレッドを所有する。女王の厩舎きゅうしゃで育てあげた馬の中には、オークスやアスコットのゴールドカップで優勝した馬もいる。

90代の今でも乗馬は欠かさないというエリザベス女王。その情熱は一族の中でも共有されてきた。息子のチャールズ皇太子はポロに傾倒。孫娘のザラはロンドンオリンピックで銀メダルを獲得。ウイリアム王子やハリー王子も馬に親しむ。馬をこよなく愛するエリザベス女王と家族の思いを、貴重な資料映像と関係者らによる秘話で描くドキュメンタリー。

「世界一豪華な刑務所の内側」

The World’s Most Luxurious Prison(2020年 イギリス)

【放送予定】11月24日(火)[BS1]後11:00
12月2日(水)[BS1]後5:00

世界で最も豪華で人道的といわれるノルウェーの刑務所をイギリスの元内務省刑務所担当大臣のアン・ウィデコーム氏が突入取材。そこは高い塀に囲まれた一見普通の刑務所で、殺人、麻薬取り引きなどの罪で約140人が服役する。しかし一歩中に入ると常識を覆す充実した空間が広がる。

鉄格子のない部屋にはシャワーや冷蔵庫、テレビが完備。食料品店や最新設備の整った歯科や音楽制作などが行えるレコーディングスタジオまで、至れり尽くせりなのだ。「これでは罰にならない」と指摘するウィデコーム氏、最後までこの刑務所に懐疑的な立場をとり続けながらも、服役囚や刑務官とのインタビューを通じて、考えが少しずつ変化してゆく…。

「出産しない女たち」

[M]OTHERHOOD(2018年 スペイン)

【放送予定】11月25日(水)[BS1]後11:00
12月3日(木)[BS1]後5:00

社会が女性に期待する最大の役割は「母親」になること、それは自由なライフスタイルが可能になった先進諸国でさえいまだ変わらないことなのかもしれない。子どもがいない女性は不幸せだと同情され、母親になりたくないと語ることはタブー視されることも多い。この作品では、子どもがいない自身のことをネタにするコメディアンのパフォーマンスと体験談を軸に、作家、助産師、哲学者などの女性たちが通説に反論し、子どもを産まなくても女性は幸せになれると主張する。

人間に「生まれつきの母性」などないとして、社会がいかに「子どもを持たない女性」の悪いイメージを作り上げてきたのかも指摘。さまざまな角度から「母性神話」と社会の押し付けに物申すドキュメンタリー。

「トム・クルーズ -永遠の若さを追求して-」

TOM CRUISE, AN ETERNAL YOUTH(2020年 フランス)

【放送予定】11月26日(木)[BS1]後11:00
(未定)

“不可能に挑み続ける俳優”トム・クルーズ。来年公開予定の新作『トップガン マーヴェリック』で体を張った迫真の演技が話題を集めている。挑戦し続けるその姿は“あくなき若さの追求”の道程でもあった。

19歳で映画デビューすると、アメリカのナショナリズムの高まりとともに人気が急上昇したトム。1983年の大韓航空機事件後に公開された『トップガン』で主人公に抜擢され人気に火がついた。アメリカ同時多発テロ事件後に『ミッション:インポッシブル2』で秘密の諜報員を演じた。そして、その体当たりの演技を支えたのは厳しい訓練だった。“若さへのあくなき追及”を続けるスーパースター、トム・クルーズの光と影に迫る。

BS世界のドキュメンタリー

毎週火曜[BS1]後11:00
  水曜[BS1]後11:00
  木曜[BS1]後11:00

再放送 毎週月~金 後5:00

▶︎ 番組ホームページ

関連記事

その他の注目記事