稲垣吾郎さんが安倍晴明を演じます!

コズミック フロント☆NEXT「いにしえの天文学者 安倍晴明」

11月26日(木)[BSプレミアム・BS4K]後10:00

▶︎ 番組ホームページ

不思議な呪術で悪霊を退散! 江戸時代の歌舞伎、そして現代のマンガや映画に至るまで、時を超え語りつがれてきた陰陽師・安倍晴明。
実は、平安時代に実在し、天文や暦を司る「陰陽寮」と呼ばれる国の組織に所属していた公務員だ。当時は、天文学と占いや呪術は一体であり、晴明は優れた天文知識と精緻な観測によって天皇や貴族を魅了する活躍をしていたのだ。晴明は、星の世界とどのように結びつき“力”を得ていたのか? “天文学者・安倍晴明”、その知られざる実像に迫る。

稲垣吾郎さんにインタビュー!

Q.約20年ぶりに安倍晴明を演じるにあたっての思いを教えてください。

うれしいです。すごく縁を感じているというか。(安倍晴明を演じていたことを)昨日のことのように感じるんですけど 、思い起こせばもう20年くらい前のこと。NHKドラマ「陰陽師」で。当時、すごく寒い中、東宝の撮影所で撮影していたのを思い出します。まさかまた、同じ役をこうやって演じられると思っていなかったのでうれしいですね。今の自分の年齢なりに、20年たった今の自分にしか演じられない安倍晴明を頑張って演じたいと思っています。

Q.前回、安倍晴明を演じたNHKドラマ「陰陽師」を見直したりしましたか?

いや、見てないです(笑)。なんかたぶん、恥ずかしいなと思うから(笑)。DVDはありますけど。特に見てはいませんが、はっきりと覚えています。描き方によっていろんな晴明像があるし、作品のテイストも変わってくると思うので、今回の「コズミック フロント☆NEXT」ではまた、今まで皆さんがイメージされている安倍晴明と違ったものを知ることができるかもしれませんし、そういったものをお伝えすることができればな、と思っています。

Q.初日の収録を終えての感想は?

立派なセットをつくっていただいて、こういう衣装を着て、メイクすることによって、その世界にいざなわれることができましたので、助かりましたね。そうしないとその気になれないですからね(笑)。本当に助けられてます。うれしいですね。すごく好きな世界観でもありますし、もともと原作もすごいファンなので、また再び帰ってくることができたなという感じもしましたね。初日なんで、まだちょっと緊張してたりとか、久々の時代劇で所作とかせりふ回しとかで皆さんに迷惑をかけてしまったことが多かったんですけど。「コズミック フロント☆NEXT」は科学の番組なので、ドラマと違って、より専門的な言葉とかがあって、改めて難しいなと思いました。前回は、陰陽師・安倍晴明の人間ドラマを描いた作品だったんですが、今回はもう少し専門的で科学的なことが多いので、難しいですけど、勉強させていただいてます。

Q.ドラマより難しい?

ドラマより難しいかもしれない! 流れがそんなにないから(笑)。うまく編集してもらいたいですけど(笑)。安倍晴明のところどころをクローズアップした再現VTRの間に、いろんな先生たちのドキュメントとかコメントとか、いろんなVTRを挟むんです。急に山場がくるし、時系列もどんどん、10年おきくらいに変わって。前回は、年齢の設定はわからないんですけど、僕が28歳だったっていうのもあって、もう少し若い設定だったんです。安倍晴明って、もともと天文学生だったころが40代なんですね。今の自分が演じてもおかしくないんですよね。今の自分のほうが年齢的にもしっくりきていると思います。今回は、40代から最後はこの世を去るまで描いていますから。

それをかなり駆け足で演じないといけないので、さっき気が付いたらヒゲつけられてました(笑)。そういう感じで、楽しんでいただけたら。でも本当にすごくぜいたくなセットで、すばらしいですね。最近、こういうドラマの撮影とかもなかったんで。まぁ、こういう状況ですからね。朝ドラでNHKさんにお世話になって、それ以来なんですけど、やっぱこういうお芝居の現場は本当にしっくりくるし、心地がいいなと思いながら、やらせていただきました。

稲垣吾郎さんが熱演する安倍晴明をお楽しみに!

コズミック フロント☆NEXT「いにしえの天文学者 安倍晴明」

【放送予定】
11月26日(木)[BSプレミアム・BS4K]後10:00

▶︎ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事