上白石萌音 全編英語ドラマに挑戦!

「Home Sweet Tokyo シーズン4」

【放送予定】
[第1話]12月5日(土)、[第2話]12月6日(日)、
[第3話]12月12日(土)、[第4話]12月13日(日)
各話時差放送(前8:10/後2:10/後7:10/翌・前2:10)
※NHKワールドJAPANにて英語版を放送・ウェブサイトやアプリでオンデマンド配信
12月28日(月)前0:00 ※27日(日)深夜[BSプレミアム]
※日本語字幕版 4話一挙放送
どーがレージ ▶
YouTube ▶ ※NHKサイトを離れます
▶︎ 番組ホームページ

「日本は、こんなにおもしろい!?」

海外に住む視聴者に向け日本の魅力を発信するオリジナルドラマ「Home Sweet Tokyo(ホーム・スイート東京)」。2017 年から毎年放送しているこのドラマのシーズン4に、上白石萌音さんが出演!!
外国人の目から見た「日本の暮らしにひそむ笑い」を、ユーモアたっぷりに描く全編英語ドラマです 。およそ160の国・地域の約3億8000万世帯でご覧いただけます。

舞台は、半年前に日本に引っ越してきたイギリス人、ブライアンの家庭。日本人の妻は家族を残して海外赴任に出てしまい、ブライアンは一人で一家の切り盛りをする羽目に! 元サラリーマンで強面こわもての義父・恒夫と、小学生のかわいい一人娘・アリスとの平穏な生活を守れるのか!?

この第4シリーズに登場するのが、上白石さん演じる“居候する親戚の娘・節子”です。アメリカ留学後、就職活動のためブライアンたちのもとに居候することになった彼女が、新たな騒動を巻き起こします。

上白石萌音さんコメント&インタビュー

この作品のお話を伺った時は、こんなに英語をしゃべると思っていなかったので、台本を読んでビックリしました。最初にお聞きしていたお話だと、私の演じる節子の設定は「留学していたけど、英語はそんなにペラペラ話せるわけではない」という設定とのことだったので、英語と日本語のせりふの割合は半分ずつくらいかなと思っていたんですけど、脚本を読んだら95%くらい英語で、どうしよう! って。なので、収録の時はリハーサルが終わるたびに、(共演の)ベンさんに「わたし大丈夫?」って聞いてアドバイスをいただいて。「こうしたほうがいいよ」と教えてくれる英語の先生が常にいてくださるのは安心ですね。
英語は好きで勉強していましたけど、旅行で使う程度で、英語を使うお芝居は初めてなので、どうしたらいいんだろうって心配でした。方言みたいに正しい音程があるわけでもないですし、言い方によってカラーも変わってきたり、ギャグ的な場面をくみ取れなかったりするので、リハーサルの時に慎重にすり合わせなくちゃなと思いました。


──節子はどのようなキャラクターですか?

いわゆる「海外の文化にカブれて帰ってきた子」みたいな感じなんですけど、心根は変わっていなくて、小さい子が好きで、素直で頑張り屋さんだなと思います。日本語をしゃべってる時と英語を話す時で、キャラクターまで変わるのがおもしろいですね。「英語」という言語がもつ快活さを存分に取り入れて、西海岸の風を吹かせて。いろんな映像も見て、いろいろ考えてやっています(笑)アメリカに行ってすぐカブれちゃうような子なので、そこは環境によってどんどん変わっていく子なのかな。八方美人じゃないですけど、そうやって生きるのが心地いいタイプの女の子像ですね。

──子ども時代にはメキシコで過ごしたこともある上白石さん。異文化交流も身近だったのでは?

異文化コミュニケーションには、すごく興味があります。それで今も英語を勉強していますし、大学でもそうしたことを学びたくて進学したので。
小学生の頃、メキシコに行っていた時に、私の通っていた日本人学校がすごく珍しくて、同じ敷地内に現地校もある学校だったんです。現地校の子たちと、休み時間には一緒にサッカーをしたり、行事も学校全体でやったり。そういう時にはスペイン語を使って話していたので、異文化交流的なものに対するアレルギーや拒否感はないですね。むしろ楽しいと思います。だから今回、こんなご縁があるんだなって感慨深く思いました。私もメキシコにいる時にNHKの国際放送を見ていたので。



──ドラマをご覧になる皆さんにメッセージをお願いします!

このドラマを機に、日本ってこういうふうに見られてるんだなっていう新たな発見もあると思うので、「外国人から見た日本」という視点は日本人のみなさんにも楽しんでもらえるのではないでしょうか。描かれるのはありふれた日常なんですけど、言葉が違うからすれ違うことや、ちょっとした文化の違い、その違いがおもしろかったり、そういう小さな気づきがいっぱいある作品だと思います。新しい視点から日常を見つめてみるという意味でも、新鮮な経験ができるのではと思います。節子は、新たなメンバーとしてストーリーをひっかき回しているキャラクターですが、Home Sweet Tokyoのシーズン3までご覧くださってる方にも初めてご覧いただく方にも楽しんでもらえると思うので、たくさんの方に見ていただきたいです!

収録現場ではネイティブのスタッフも舌を巻いていた上白石さんの見事な英語も、みどころ(聴きどころ)のひとつです! 日本語のドラマとは一味違う魅力をお楽しみください!


「Home Sweet Tokyo シーズン4」

【放送予定】

[第1話]12月5日(土)、[第2話]12月6日(日)、

[第3話]12月12日(土)、[第4話]12月13日(日)
各話時差放送(前8:10/後2:10/後7:10/翌・前2:10)

※NHKワールドJAPANにて英語版を放送・ウェブサイトやアプリでオンデマンド配信

12月28日(月)前0:00 ※27日(日)深夜[BSプレミアム]

※日本語字幕版 4話一挙放送

【出演】
BJフォックス、上白石萌音、アイラ・ローズ、渡辺 哲/
柄本 明、はな、ヴィナイ・マーシー/佐藤寛太/吉田志織 ほか

どーがレージ ▶

YouTube ▶ ※NHKサイトを離れます

▶︎ 番組ホームページ

その他の注目記事