今こそ、ジェンダーをこえて考えよう。
【最新番組情報】

#BeyondGender

あなたの声を聞かせてください。

「ジェンダー」とは、“男らしさ・女らしさ”など 社会的・文化的につくり出された性差のこと。

ジェンダーをこえて、誰もが“ありのままの自分”で生きられる社会になるように…。

みなさんから届いた声は、
「みんなでプラス」でご覧いただけます。
(すべてではありません。ご了承ください)

Vol.6 ジェンダーをこえて考えよう みなさんの声①

Vol.11 ジェンダーをこえて考えよう みなさんの声②

ハナシティ

「いつまで隠す?本当の自分~性の悩み~」

【放送予定】
9月18日(土)[Eテレ]午後9:30
9月25日(土)[Eテレ]午後0:30

そのキモチ、ハナシテみない?ウェブサイト「ハナシティ」を舞台に、19人の10代がアバターとなって参加。「ゲイであることをいつまで隠して生きればいい?」という高校生の悩みについて、本音満載の真剣トーク。

金沢局(※石川県域)

ジェンダーをこえて考えよう

【放送予定】
9月23日(木・祝)~10月10日(日)

LGBTQ(性的マイノリティー)の理解促進をめざす北陸初の「プライドパレード」が金沢市で10月10日(日)に行われます。それまでの3週間、金沢放送局では“多様な性”について考える番組を一挙に放送します!

おはよう日本

「“昼の仕事へ” 女性の転職支援」

【放送予定】
9月24日(金)[総合]午前6時30分台

コロナ禍で浮き彫りになったキャバクラなど夜の仕事をする女性の厳しい現実。人生を変える機会と捉え、培ってきた会話のスキルなどをいかし昼の仕事へ転職をめざす女性たちを支援する企業の取り組みを伝える。

2021年9月に放送した番組

国際報道2021

「女性たちのために国際社会は関与を ~アフガニスタン人映画監督のメッセージ~」

【放送予定】
9月8日(水)[BS1]午後10:00

映画を通してアフガニスタン女性の地位向上を長年訴えてきたカリミ監督。混乱の中、カブールから決死の脱出に成功した。現在開催中のベネチア国際映画祭に急きょ招かれ、女性たちが直面する危機を世界に訴える。

ニュースウォッチ9

「女子サッカーから“自分らしさ”を発信」

【放送予定】
9月14日(火)[総合]午後9:00

「多様性と調和」を掲げた東京五輪では過去最多の185人の選手が性的マイノリティーであることを公表。日本の女子サッカー選手も声をあげ始めた。葛藤を重ねながら“ありのままの自分”で活躍する選手を取材した。

2021年8月に放送した番組

ハートネットTV

「いまを生きるヒロインを ~シェイクスピア翻訳家 松岡和子~」

【放送予定】
8月10日(火)[Eテレ]午後1:10

シェイクスピア全37作品を女性で初めて完訳した翻訳家・松岡和子さん。従来の訳に見られた「原文にない女性の過度なへりくだり」や「わざとらしい“女ことば”」を刷新してきた思いを、俳優・蒼井 優さんが聞く。

ニュースウォッチ9

「働く女性と生理 企業の取り組み 最前線」

【放送予定】
8月10日(火)[総合]午後9:00

生理による気分の落ち込みや体の痛みはこれまで「当たり前」として見過ごされてきた。しかし労働力低下による労働損失は年間4900億円という試算も。女性が働きやすい環境整備に取り組む企業の最前線を追う。

国際報道2021

「女性ムエタイ戦士はイスラム大家族の誇り」

【放送予定】
8月12日(木)[BS1]午後10:00

ムエタイ選手のアイダ(18)はイスラム教徒。父の指導できょうだいたちは次々チャンピオンに。女性選手は男性に比べ所作や待遇での格差が残り、宗教ゆえの批判もある。大家族の支えで闘うアイダの姿を追う。

ウワサの保護者会

「知ってる?性の多様性 ~中学生のホンネ~」

【放送予定】
8月21日(土)[Eテレ]午後9:30
8月28日(土)[Eテレ]午後12:30

中学の教科書に「性の多様性」の記述が増え、ニュースやドラマで「LGBT」「ジェンダー」などの言葉を耳にするように。保護者は子どもとどう向き合えばいい? 中学生のホンネに耳を傾け、大人の役割を考えます。

おはよう日本

「“性別こえた消費”をつかめ」

【放送予定】
8月31日(火)[総合]午前6:30台

“女性向け”として開発した商品やサービスが男性にも売れる。いま、そんな消費が活発化し、販売戦略を変える企業も出始めています。「性別にとらわれない消費」をつかもうとするビジネスの最前線を伝えます。

2021年7月に放送した番組

太田光のつぶやき英語

「自分のジェンダーにプライドを!」

【放送予定】
7月1日(木)[Eテレ]午後10:55
7月2日(金)[Eテレ]午前10:25

「プライド月間」の6月。アメリカではLGBTQの人々の権利向上を求めるパレードが! 人気ユーチューバーは自らの性をポジティブに発信! 生の声やSNS投稿を英語で読み解きながらジェンダーについて考える。

ドキュランドへようこそ

「ナスリン イラン 闘う女性弁護士」

【放送予定】
7月2日(金)[Eテレ]午後11:00

女性や子供の人権を守る活動を続けるイランの人権派女性弁護士ナスリン・ソトゥデ。スカーフの着用を義務づける法律に抗議した女性の弁護で治安を乱したとして今は刑務所に収監されている。波乱に満ちた半生を描く。

ウワサの保護者会

「夫の家事育児と妻のホンネ」

【放送予定】
7月3日(土)[Eテレ]午後9:30
7月10日(土)[Eテレ]午後0:30

「男は仕事、女は家庭」はもう古い!? 今、家事や育児をする男性が増えているが、それを待ち望んでいたはずの妻たちからは不満の声…。何が足りないのか、妻たちのホンネは何か、教育評論家の尾木直樹さんと考える。

クローズアップ現代プラス

「他者の靴を履く ~無意識の偏見を克服するヒント~」

【放送予定】
7月8日(木)[総合]午後10:00

女性は気配りができる、シニアは頭が固いなど「無意識の偏見」はジェンダーギャップの大きな要因。社会心理学の手法で、夫と妻、社長と平社員で「立場入れ代わり」実験を行い、「無意識の偏見」解消のヒントを探る。

国際報道2021

「ブータン王妃もお気に入り 小型の胎児モニター装置」

【放送予定】
7月8日(木)[BS1]午後10:00

香川県の企業が開発した「遠隔で妊婦健診ができる装置」。腹部にあてて陣痛や胎児の心拍をモニターし、瞬時にデータを医師に送信する。ブータンで王妃が使って人気に。肌の露出を控えるイスラム圏での普及もめざす。

おはよう日本

「少女たち狙う コロナ禍のデジタル性被害」

【放送予定】
7月17日(土)[総合]午前7時台

裸の写真がネット上で拡散されてしまうデジタル性被害。コロナ禍で被害に遭う10代の少女が増えている。支援団体や加害者の証言から、一般人などが未熟な少女たちにつけ込み、荒稼ぎする卑劣な性暴力の実態を描く。

2021年6月に放送した番組

ファースト・デイ わたしはハナ(全4回)

(1)「新学期はドキドキ…」

【放送予定】
6月4日(金)[Eテレ]午後7:25

ハナはトランスジェンダー。小学生まで男の子として生活していたが、中学生から女の子「ハナ」として生きることを決意。“新しい友達に本当のことを知られたら…”と不安を抱える中、いじめっ子が同じ学校に!

ハナの声(日本語吹き替え):井手上 漠

てれび戦士とファースト・デイ(全4回)

(1)「どう思う?ハナのドキドキ」

【放送予定】
6月4日(金)[Eテレ]午後7:49

ドラマ「ファースト・デイ」のあとは、日本語吹き替え版に声の出演をしている井手上 漠さん、てれび戦士たちの3人のミニトーク! 次回から、男女トイレや友だちのことなど、ハナの “ドキドキ”について話します。

おはよう日本 日曜特集

「変わる落語 ~女性の日常を笑いに~」

【放送予定】
6月6日(日)[総合]午前7時台

落語の主人公といえば男性、女性は脇役がほとんどだ。女性のはなし家が1割にも満たない中、9年前に会社勤めをやめて入門した三遊亭遊かりさんは、女性が主人公の新作落語の創作を始めた。変わる落語の今を伝える。

あさイチ 特集

「SHELLYと語ろう LGBTQ」

【放送予定】
6月10日(木)[総合]午前9:05

ジェンダーに関心の高いSHELLYさんがLGBTQ当事者の声を聞き、当事者が傷ついたり、うれしいと感じたりする周囲の言動や、同意なく暴露されてしまうアウティングの恐ろしさについて共に語り、考えます。

クローズアップ現代プラス

「“ジェンダーギャップ解消”の街 理想と現実」

【放送予定】
6月10日(木)[総合]午後10:00

社会の男女格差の解消を進めようと、4月に「ジェンダーギャップ対策室」を立ち上げた兵庫県豊岡市。しかし旗振り役だった市長が同月末に選挙で敗北。取材で聞こえてきた人々の本音は…。街の3か月間に密着。

ファースト・デイ わたしはハナ(全4回)

(2)「信じてもいい?」

【放送予定】
6月11日(金)[Eテレ]午後7:25

トランスジェンダーのハナは新しい友達から泊まりがけの誕生会に呼ばれるが、両親は泊まることに反対。会の途中、苦しいウソをついて帰ったハナは親友に事実を話そうと決意する。でもある日、恐れていたことが…。

ハナの声(日本語吹き替え):井手上 漠

てれび戦士とファースト・デイ(全4回)

(2)「どう思う?ハナの学校生活」

【放送予定】
6月11日(金)[Eテレ]午後7:48

ドラマ「ファースト・デイ」のあとは、日本語吹き替え版に声の出演をしている井手上 漠さん、てれび戦士たち3人のミニトーク! 今回のテーマはトイレ問題。性に違和感をもつ人も使いやすくするにはどうすれば…。

ドキュランドへようこそ

「私を忘れないで ~韓国・未婚母子施設の現場から~」

【放送予定】
6月11日(金)[Eテレ]午後11:00

未婚の母親への社会的偏見が今も根強い韓国。支援施設で人知れず出産し、自分で子どもを育てるか養子に出すか、決断を迫られる女性たちを、自らも生まれて間もなく国際養子に出されたディレクターが見つめる。

三宅民夫のマイあさ! 深読み

「都立高校入試から考える“男女フェアネス”のあり方」

【放送予定】
6月14日(月)[ラジオ第1]午前7:25

都立高校の男女別の定員・合格最低点の開示の必要性とは? 男女別定員が設けられた理由と歴史的経緯を振り返り、何をもって“男女フェアネス(公平性)”というか考える。

【出演】治部れんげさん(東京工業大学准教授)

ファースト・デイ わたしはハナ(全4回)

(3)「気分はサイアク」

【放送予定】
6月18日(金)[Eテレ]午後7:25

トランスジェンダーであることが学校中に知れ渡り、戸惑うハナ。いじめっこイザベラの仕業? それとも善意からオリビアがうっかり? 学校に行けなくなってしまったハナを励まし支えようと、親友たちが立ち上がる。

ハナの声(日本語吹き替え):井手上 漠

てれび戦士とファースト・デイ(全4回)

(3)「どう思う? ハナの友だち」

【放送予定】
6月18日(金)[Eテレ]午後7:48

ドラマ「ファースト・デイ」の日本語吹き替え版に声の出演をしている井手上 漠さんと、てれび戦士たち3人のミニトーク! 今回のテーマは友達。あなたは、友達のどんな行動や言葉に支えられたことがある?

首都圏情報 ネタドリ!

「差別なき社会は? オリンピック憲章とLGBT」

【放送予定】
6月18日(金)[総合]午後7:30
6月19日(土)[総合]午前10:55
(※東京・神奈川・千葉・埼玉で放送)

東京オリンピック・パラリンピック開幕まで1か月。オリンピック憲章が掲げる“差別のない社会”はどこまで実現されているのか。民間、自治体、国の動きやLGBTの人たちへの取材から、差別のない社会をつくるヒントを探る。

ドキュランドへようこそ

「ニューヨーク LGBT運動の夜明け」

【放送予定】
6月18日(金)[Eテレ]午後11:00

1969年にNYで起きたゲイバーの客たちによる暴動「ストーンウォールの反乱」。各地で毎年行われるLGBTパレード誕生のきっかけになった。その社会的背景と解放運動を当事者でもある活動家たちが振り返る。

クローズアップ現代プラス

「あなたはひとりじゃない ~性被害に遭った男性たちへ~」

【放送予定】
6月24日(木)[総合]午後10:00

男性も痴漢やレイプ被害に…。番組アンケートに260人から声が寄せられ、被害者の約7割が誰にも相談できず孤立していた。公的支援や治療は? 家族にできることは? 被害経験をもつ評論家・荻上チキさんと考える。

ファースト・デイ わたしはハナ(全4回)

(4)「わたしらしく!」

【放送予定】
6月25日(金)[Eテレ]午後7:25

学校のキャンプ! イザベラからの嫌がらせ、水着姿の自分をみんなはどう見るか…不安だらけのハナ。仲間と心から楽しみ語り合う中でつかんだ“自分らしく生きるための手がかり”は…。
※26日(土)全話一挙再放送!

ハナの声(日本語吹き替え):井手上 漠

てれび戦士とファースト・デイ(全4回)

(4)「どう思う? ハナの『わたしらしく』」

【放送予定】
6月25日(金)[Eテレ]午後7:48

ドラマ「ファースト・デイ」の日本語吹き替え版に声の出演をしている井手上 漠さんと、てれび戦士たち3人のミニトーク! 最終回のテーマは自分らしさ。あなたにとって、自分らしさって何? 自分らしく生きるってどういうこと?

国際報道2021

「コロナ禍の性的マイノリティーに救いの手を」

【放送予定】
6月25日(金)[BS1]午後10:00

3年前にトランスジェンダー保護法が成立するも、ヘイトクライムが後を絶たないパキスタン。社会を変えようと立ち上がった、あるトランスジェンダーの活動を伝える。

ドキュランドへようこそ

「11歳、僕はゲイとして生きていく」

【放送予定】
6月25日(金)[Eテレ]午後11:00

ゲイとして自分らしく生きようとするビリーが11歳から17歳までの自分を撮影。理解を示す母、息子を受け入れない父。両親の離婚後、久しぶりに父の思いを聞いたビリーの反応は…。成長と葛藤の物語。

ウワサの保護者会

「いつから始める?性教育」

【放送予定】
6月26日(土)[Eテレ]午後0:30

性教育は小さな子どもの性被害防止に役立つのはもちろんのこと、人を思いやり、相手の声に耳を傾ける態度を身につけることにも役立つという。家庭で子どもにいつから何を伝えればいいか、専門家や尾木ママと考える。

ファースト・デイ わたしはハナ!(全4回)

【放送予定】
6月26日(土)[Eテレ]午後2:50

(1)「新学期はドキドキ…」
(2)「信じてもいい?」
(3)「気分はサイアク」
(4)「わたしらしく!」

トランスジェンダーのハナが本当の自分として歩き出す“最初の一歩”の物語。全4回まとめて再放送!

ハナの声(日本語吹き替え):井手上 漠

ウワサの保護者会

「夫婦別姓 子どもはどうなる?」

【放送予定】
6月26日(土)[Eテレ]午後9:30
7月3日(土)[Eテレ]午後0:30

もし夫婦別姓を選べたら、家族や子どもはどうなる? 事実婚で別姓の夫婦、「旧姓に戻したい」という人、「家族の一体感がないから夫婦別姓は嫌」と考える人。名前と家族のあり方、そして個人の生き方について大激論!

ノーナレ

「寺と家族と“私” 800年を繋ぐTEMPLE FAMILY」

【放送予定】
6月26日(土)[総合]午後10:40

京都市下京区の宝蓮寺。さまざまな文化的背景を持つ人たちが集うにぎやかな空間だ。長男で次期住職の師恩(30歳)、婚約者の晴香、長女の阿梨耶らを中心に、寺を未来につなごうと模索する家族の姿を追う。

おはよう日本 日曜特集

「幼すぎて言えなかった」

【放送予定】
6月27日(日)[総合]午前7時台

「性犯罪の被害者が子どもの場合は時効を遅らせることを検討すべき」。先月、法務省の検討会がまとめた報告書が注目されている。性犯罪ならではの「時効の壁」とは?実の父親から被害を受けた当事者の訴えから探る。

みみより!くらし解説

「結婚後の名字は? 今後の議論に注目!」

【放送予定】
6月29日(火)[総合]午前10:05
[BS1]午後0:15

夫婦が別々の名字を選べるようにする「選択的夫婦別姓」を求める声。これまでの議論は?国会の動きは?先日、最高裁判所が示した判断を読み解きながら、その意味するものは何か、詳しく解説する。

おはよう日本

「どう解消?『地域』のジェンダーギャップ」

【放送予定】
6月30日(水)[総合]午前7時台

兵庫県豊岡市は4月に「ジェンダーギャップ対策室」を設置、地域役員の女性の割合を4年後に30%以上にする目標を設定した。だがモデル地区を取材すると男女の意識にすれ違いが。壁をこえるには何が必要か考える。

関連記事

その他の注目記事