今こそ、ジェンダーをこえて考えよう。
【最新番組情報】

#BeyondGender

あなたの声を聞かせてください。

「ジェンダー」とは、“男らしさ・女らしさ”など 社会的・文化的につくり出された性差のこと。

ジェンダーをこえて、誰もが“ありのままの自分”で生きられる社会になるように…。

みなさんから届いた声は、
「みんなでプラス」でご覧いただけます。
(すべてではありません。ご了承ください)

Vol.6 ジェンダーをこえて考えよう みなさんの声①

Vol.11 ジェンダーをこえて考えよう みなさんの声②

11月は、ジェンダーについて考える番組をたくさん放送します。

「虹クロ」

【放送予定】
11月22日(月)[Eテレ]午後7:25

【出演】
井手上 漠、下山田志帆、みたらし加奈、ロバート キャンベル

自らの性のあり方を自覚しているが他人に開示していない状態“クローゼット”。そんな10代がクローゼット(タンス)のキャラクターに変身して悩みを打ち明け、4人のメンターが自分の体験を語りながら寄り添う。

BS世界のドキュメンタリー

「私はみんなの声になる イラン・女性たちの闘い」

【放送予定】
11月22日(月)[BS1]午後11:00

髪を隠すスカーフを取った自分の姿をSNS投稿するイラン人女性たちの反政府運動が広がっている。運動を呼びかけ、抑圧されてきた女性の「声」をアメリカから世界へ伝えるイラン人ジャーナリストの活動に密着する。

ドキュメンタリードラマ

「命のバトン ~赤ちゃん縁組がつなぐ絆~」

【放送予定】
11月23日(火・祝)[BS1]午前11:00

【出演】
鈴木梨央、倉科カナ、田中美里 ほか

予期せぬ妊娠に悩む高校生の結(鈴木梨央)は、児童相談所の職員・千春(倉科カナ)から生みの親が育てられない新生児を育ての親と縁組する“赤ちゃん縁組”を提案される。命の重みと向きあった結が行った選択とは──。

BS世界のドキュメンタリー

「スタートライン カミングアウトするアスリートたち」

【放送予定】
11月23日(火・祝)[BS1]午後11:00

オリンピック代表のスピードスケート選手やプロのサッカー選手が自分の性のあり方を自覚し悩んだ日々やカミングアウトの“その後”について語る。LGBTQの選手が直面する課題と理解促進に向けたスポーツ界の動きを追う。

バリバラ

「生理を語ろう! ②障害×生理 本当にあったコワイ話」

【放送予定】
11月25日(木)[Eテレ]午後8:00
11月28日(日)[Eテレ]午前0:00(土曜深夜)

生理(月経)のケアに介助が必要な女性たちが体験した「コワーイ話」。障害者が暮らす施設で思春期の女性が直面した驚きの現実とは? 初潮を迎えた日に学校のトイレで介助員から言われたひと言がトラウマに…!

コズミック フロント

「レディ・サピエンス」

【放送予定】
11月26日(金)[BSプレミアム]午後3:24

最先端の科学によって従来と異なる古代の人間社会が見えてきた。これまでの研究は男性中心の視点がほとんどだったが、知られざる原始の女性像「レディ・サピエンス」からジェンダーのあり方に新たな視点を提示する。

2021年11月に放送した番組

ハートネット みんなで考えるジェンダー(1)

「なぜ差別は見えづらいのか」

【放送予定】
11月2日(火)[Eテレ]午後8:00

【出演】
黒沢かずこ(森三中)、石川優実、水無田気流 ほか

8月に東京・小田急線の車内で乗客が切りつけられた事件。重傷を負ったのが女子大学生だったことなどから「女性差別」を訴える声があった。女性たちはなぜ声をあげたのか。差別の見えづらさについて考える。

ハートネット みんなで考えるジェンダー(2)

「なぜ差別をしてしまうのか」」

【放送予定】
11月3日(水・祝)[Eテレ]午後8:00

【出演】
黒沢かずこ(森三中)、石川優実、水無田気流 ほか

韓国でベストセラーとなっている『差別はたいてい悪意のない人がする』をたよりに身近なジェンダーと差別の問題を見つめる。無意識の差別に対し、どう気づきを変えていけるか。寄せられた声を紹介しながら考える。

「阿佐ヶ谷アパートメント」

【放送予定】
11月3日(水・祝)[総合]午後8:17

【出演】
阿佐ヶ谷姉妹、飯尾和樹(ずん)、タブレット純 ほか

年代・性別もバラバラな住人たちが令和ニッポンの“価値観”をテーマにゆるく楽しくトーク!「男らしさ」を追求するバンカラ若者、ギャル×視覚障害者ドキュメントなどダイバーシティーを体感できるエンタメ番組。

ニュースウオッチ9

「生理を“自分ごと”に」

【放送予定】
11月3日(水・祝)[総合]午後9:00

ことし「生理の貧困」が注目されたが、生理のない人たちにとってはまだまだ“ひと事”…。どうすれば“自分ごと”として向き合えるか。小学生の娘とのやりとりをきっかけに動き始めた“おじさん”の取り組みを追う。

特集ドラマ「雨の日」

【放送予定】
11月3日(水・祝)[総合]午後10:00

【出演】コムアイ、工藤 遥

グラビア雑誌のカメラマンに抜てきされた小島ヒカリ(コムアイ)。初めて巻頭で水着写真を披露するはずだった芹澤あおい(工藤 遥)。“勝負”の撮影日、2人はまさかの生理現象で大ピンチに陥る。

ドキュメンタリー「ハロー!生理 世界で聞いた5つのストーリー」

【放送予定】
11月3日(水・祝)[総合]午後10:55

【出演】水原希子

世界各地の家族、友人、カップルはどんなふうに「生理」を語り合っている? それぞれの対話を“のぞき見”感覚で見つめる。受け止め方や乗り越え方は多種多彩。従来の「生理」のイメージを心地よく覆していく。

クローズアップ現代+

「追跡・SNS性犯罪 ネット上で狙われる子どもたち」

【放送予定】
11月4日(木)[総合]午後10:00

いまSNSを通じて、子どもたちが性犯罪の被害に遭うケースが増加している。今回番組では支援団体と共同でSNS上に架空のアカウントを開設。すると巧みな話術で子どもたちを手なづける卑劣な手口が見えてきた。

コズミック フロント

「レディ・サピエンス」

【放送予定】
11月4日(木)[BSP/BS4K]午後10:00

最先端の科学によって従来と異なる古代の人間社会が見えてきた。これまでの研究は男性中心の視点がほとんどだったが、知られざる原始の女性像「レディ・サピエンス」からジェンダーのあり方に新たな視点を提示する。

首都圏情報 ネタドリ!

「生理・不妊・更年期の悩み フェムテックが解決!?」

【放送予定】(※東京・神奈川・千葉・埼玉で放送)
11月5日(金)[総合]午前2:05

RIKACOさんが更年期に苦しんだ体験を赤裸々に告白! 女性ならではのモヤモヤ・しんどさを解消する最新グッズやサービス、その舞台裏の女性開発者達の挑戦を紹介。急拡大する市場に財政界も注目している。

首都圏情報 ネタドリ!

「働く女性の“更年期障害” 女性活躍 見過ごされてきた課題」

【放送予定】(※東京・神奈川・千葉・埼玉で放送)
11月5日(金)[総合]午後7:30
11月6日(土)[総合]午前10:55

働く女性の4人に1人に上る40~50代に起こる“更年期障害”。NHKが行った調査で知られざる仕事への影響が見えてきた。南野陽子さんと共に女性活躍のヒントを探る。

ニュースウオッチ9

「“更年期ロス” 働く女性と男性に深刻な影響が…」

【放送予定】
11月5日(金)[総合]午後9:00

気分の落ち込みや体の痛みなどの更年期症状によって働く人たちに深刻な影響が出ていることがNHKと専門機関の大規模調査で明らかに。離職や降格などの雇用劣化につながった人は推計100万人。果たして実態は。

国際報道2021

「韓国の“赤ちゃんポスト” 実母が育てられる環境を」

【放送予定】
11月8日(月)[BS1]午後10:00

両親が育てられない赤ちゃんを匿名で預かるソウル市内の「ベビーボックス」。赤ちゃんが置かれた瞬間、施設の相談員が母親に声をかけ、支援を紹介する取り組みを始めたところ、自ら育てる道を選ぶ母親が増えている。

国際報道2021

「妊娠中絶をめぐり揺れるアメリカ」

【放送予定】
11月10日(水)[BS1]午後10:00

“全米で最も厳しい”とされる妊娠中絶法が先月 米テキサス州で発効した。レイプによる妊娠も例外ではなく、多くの女性が別の州で手術を受ける必要に迫られている。当事者や支援に立ち上がる人々を取材した。

ニュースウオッチ9

「“偏り”が生む表現の“自由”とは?」

【放送予定】
11月11日(木)[総合]午後9:00

美術界のジェンダー問題を浮き彫りにした「表現の現場調査団」の調査。美大生7割以上が女性だが、評価する教員の8割は男性など“偏り”が判明。“自由”であるはずの表現の現場に生じる“不自由さ”とは。

Our Rainy Days(「雨の日」※英語放送)

【放送予定】
11月13日(土)[NHK World]午前9:15/午後3:10/午後9:10
11月14日(日)[NHK World]午前3:10

【出演】コムアイ、工藤 遥

グラビア雑誌のカメラマンに抜てきされた小島ヒカリ(コムアイ)。初めて巻頭で水着写真を披露するはずだった芹澤あおい(工藤 遥)。“勝負”の撮影日、2人はまさかの生理現象で大ピンチに陥る。(※英語放送)

Talking About Periods(「ハロー!生理 世界で聞いた5つのストーリー」※英語放送)

【放送予定】
11月13日(土)[NHK World]午前10:10/午後4:10/午後10:10
11月14日(日)[NHK World]午前4:10

【出演】水原希子

世界各地の家族、友人、カップルはどんなふうに「生理」を語り合っている? それぞれの対話を“のぞき見”感覚で見つめる。受け止め方や乗り越え方は多種多彩。従来の「生理」のイメージを心地よく覆していく。(※英語放送)

ハートネットTV

「性暴力被害 トラウマからの回復」

【放送予定】
11月16日(火)[Eテレ]午後8:00
11月23日(火)[Eテレ]午後1:05

性暴力被害者が抱える心の傷・トラウマからの“回復”の道を探る。被害から20年以上たってもPTSDに苦しむ女性や最新トラウマ治療を取材。被害者が自分の人生を取り戻し生きていくために何が必要か考える。

バリバラ

「生理を語ろう! ①障害×生理 誰にも言えなかった悩み」

【放送予定】
11月18日(木)[Eテレ]午後8:00
11月21日(日)[Eテレ]午前0:00 (土曜深夜)

障害のある女性たちが「生理の悩み」を本音でトーク! 生理用品を交換できず経血が漏れてしまう!? トイレ・ケアに介助が必要、でも生理のときはどきどき!? タブーを打ち破り、知られざる悩みを語りあう!

ドキュメンタリードラマ

「命のバトン ~赤ちゃん縁組がつなぐ絆~」

【放送予定】
11月18日(木)[BS1]午後8:00

【出演】
鈴木梨央、倉科カナ、田中美里 ほか

予期せぬ妊娠に悩む高校生の結(鈴木梨央)は、児童相談所の職員・千春(倉科カナ)から生みの親が育てられない新生児を育ての親と縁組する“赤ちゃん縁組”を提案される。命の重みと向きあった結が行った選択とは──。

The Life ~#BeyondGender 九州・沖縄キャンペーン特別番組~

「Change! ジェンダーをこえて」

【放送予定】(※九州・沖縄地方で放送)
11月19日(金)[総合]午後7:30
11月20日(土)[総合]午前10:05

【出演】ryuchell(りゅうちぇる)

LGBTQ+や性教育をめぐる従来の考え方や制度を“Change”しようと取り組む若者たちと、沖縄出身のryuchell(りゅうちぇる)さんが本音でトーク。多様な生き方が可能な社会へのヒントを探る。

金よう夜 きらっと新潟

「ニイガタLGBTs #ありのままで生きていたい」

【放送予定】
11月19日(金)[総合]午後7:30(※新潟県内で放送)
11月25日(木)[総合]午前10:15(※地域局発枠・全国放送)

LGBTsについて新潟局にみなさんから寄せられた160以上の声もとに当事者のゲスト4人を交えて「誰もがありのままでいられる新潟」について話し合う。新潟駅前に登場した居場所“ミックスバー”にも潜入。

国際報道2021

「女性IT技術者を育てよう」

【放送予定】
11月19日(金)[BS1]午後10:00

「テック大国」で知られるイスラエルだが、足元を支える技術人材の女性は3割ほどで、ジェンダーバランス問題は深刻だ。新型コロナでデジタル化が進む中で、問題を解消しようと政府や民間投資家が動き出した。

ドキュランドへようこそ

「沈黙の森を出よ 旧ユーゴ民族紛争の性犯罪被害者たち」

【放送予定】
11月19日(金)[Eテレ]午後11:00

旧ユーゴの民族紛争ではレイプが横行し、生まれた子どもは数千を超えるといわれる。20年以上たった今、犠牲者たちは勇気を奮って真相を訴え、生まれた子どもたちは成人になり、未来のために新たな絆を築き始めた。

ドキュランドへようこそ

「出産しない女たち」

【放送予定】
11月20日(土)[Eテレ]午後2:00

「子どもを生むのが女の幸せ」と世間でいわれるが、それは真実か。子どもがいない自身をネタにするコメディアンの体験談を軸に、作家、助産師、哲学者などが通説に反論。“母性神話”と社会の押しつけにもの申す。

「ファースト・デイ わたしはハナ!」(全4回)

【放送予定】
11月21日(日)[Eテレ]午前0:30(土曜深夜)

(1)「新学期はドキドキ…」
(2)「信じてもいい?」午前0:55~
(3)「気分はサイアク」午前1:18~
(4)「わたしらしく!」午前1:41~

トランスジェンダーのハナが本当の自分として歩き出す“最初の一歩”の物語。全4回まとめて再放送!

【ハナの声(日本語吹き替え)】井手上 漠

特集ドラマ「雨の日」

【放送予定】
11月21日(日)[総合]午前0:31

【出演】コムアイ、工藤 遥

グラビア雑誌のカメラマンに抜てきされた小島ヒカリ(コムアイ)。初めて巻頭で水着写真を披露するはずだった芹澤あおい(工藤 遥)。“勝負”の撮影日、2人はまさかの生理現象で大ピンチに陥る。

ドキュメンタリー「ハロー!生理 世界で聞いた5つのストーリー」

【放送予定】
11月21日(日)[総合]午前1:26

【出演】水原希子

世界各地の家族、友人、カップルはどんなふうに「生理」を語り合っている? それぞれの対話を“のぞき見”感覚で見つめる。受け止め方や乗り越え方は多種多彩。従来の「生理」のイメージを心地よく覆していく。

2021年10月に放送した番組

金沢局(※石川県域)

ジェンダーをこえて考えよう

【放送予定】
9月23日(木・祝)~10月10日(日)

LGBTQ(性的マイノリティー)の理解促進をめざす北陸初の「プライドパレード」が金沢市で10月10日(日)に行われます。それまでの3週間、金沢放送局では“多様な性”について考える番組を一挙に放送します!

ハートネットTV

「ふたりの台所」

【放送予定】
10月13日(水)[Eテレ]午後8:00
10月20日(水)[Eテレ]午後1:05

自由奔放なメニューを思いつく彼女と、きまじめで慎重な彼女…さりげなくお互いを受け入れあう“ふたり”たち3組の台所を、料理研究家・コウケンテツとともに見つめ、柔らかな空気感を味わう新企画。

国際報道2021

「一人アフガニスタンを離れて」

【放送予定】
10月14日(木)[BS1]午後10:00

自衛隊機でアフガニスタンから唯一退避した日本人、安井浩美さん。2001年からカブールに暮らし、手芸工房を運営し女性たちの自立を支援してきた。アフガニスタンの将来をどう見ているのか退避中のパキスタンで聞いた。

おはよう日本

「国防婦人会 母親たちの戦争」

【放送予定】
10月16日(土)[総合]午前7:00台

戦時中、かっぽう着姿で戦争を支えた「国防婦人会」。産めよ増やせよの国策の中、長野県では婦人会の主婦が若い女性を満州へ「花嫁」として送り出していました。娘世代の方々の証言です。

首都圏情報ネタドリ!

「“800人不合格”の衝撃 検証・都立高校入試『男女別定員制』」

【放送予定】
10月22日(金)[総合]午後7:30

全国の公立高校で唯一、男女別で定員を設けている都立高校。その影響で今年度は約800人が不合格になっていた。家庭や学校での“無意識の偏見”が進路に影響を与える現実も。教育とジェンダーバイアスを考える。

ニュースウオッチ9

「追跡 SNS性犯罪 ネット上で狙われる子どもたち」

【放送予定】
10月28日(木)[総合]午後9:00

SNSをきっかけに児童ポルノや淫行など性犯罪の被害に遭う子どもが増加。私たちは被害者の支援団体と共同でSNS上に“未成年”のアカウントを作成。見えてきたのは言葉巧みに性犯罪に引き込もうとする悪質な手口だった。

2021年9月に放送した番組

国際報道2021

「女性たちのために国際社会は関与を ~アフガニスタン人映画監督のメッセージ~」

【放送予定】
9月8日(水)[BS1]午後10:00

映画を通してアフガニスタン女性の地位向上を長年訴えてきたカリミ監督。混乱の中、カブールから決死の脱出に成功した。現在開催中のベネチア国際映画祭に急きょ招かれ、女性たちが直面する危機を世界に訴える。

ニュースウォッチ9

「女子サッカーから“自分らしさ”を発信」

【放送予定】
9月14日(火)[総合]午後9:00

「多様性と調和」を掲げた東京五輪では過去最多の185人の選手が性的マイノリティーであることを公表。日本の女子サッカー選手も声をあげ始めた。葛藤を重ねながら“ありのままの自分”で活躍する選手を取材した。

ハナシティ

「いつまで隠す?本当の自分~性の悩み~」

【放送予定】
9月18日(土)[Eテレ]午後9:30
9月25日(土)[Eテレ]午後0:30

そのキモチ、ハナシテみない?ウェブサイト「ハナシティ」を舞台に、19人の10代がアバターとなって参加。「ゲイであることをいつまで隠して生きればいい?」という高校生の悩みについて、本音満載の真剣トーク。

おはよう日本

「“昼の仕事へ” 女性の転職支援」

【放送予定】
9月24日(金)[総合]午前6時30分台

コロナ禍で浮き彫りになったキャバクラなど夜の仕事をする女性の厳しい現実。人生を変える機会と捉え、培ってきた会話のスキルなどをいかし昼の仕事へ転職をめざす女性たちを支援する企業の取り組みを伝える。

国際報道2021

「望まない妊娠を防げ 各国で進む“女性主体の避妊”」

【放送予定】
9月27日(月)[BS1]午後10:00

9月26日は世界避妊デー。いま各国で低容量ピルや緊急避妊薬など、“女性が自分で使える避妊法”にアクセスしやすくする政策が進んでいる。そうした選択肢が少ない日本。イギリスの最新の動きからヒントを探る。

国際報道2021

「“タリバンの標的になる” アフガニスタン 女性音楽家の恐怖」

【放送予定】
9月30日(木)[BS1]午後10:00

アフガニスタンの女性だけで結成されたオーケストラ「ゾラ」。世界で高く評価され、女性の社会進出のシンボルだった彼女たちは今、活動を休止し、多くが国外に逃れている。現状と悲痛な思いをオンラインで取材した。

関連記事

その他の注目記事