NHKプラスでいま配信中のもの、おすすめします!

見逃し番組日記 その74

総合テレビとEテレの番組を、放送から1週間、パソコンやスマホがあればいつでもどこでも見られる、それが「NHKプラス」です。

生きものたちの暮らしがわかる動物番組や、タモリさんが海賊を探る旅番組など3本をおすすめします!

ダーウィンが来た!「雪で身を守る!北海道 ユキウサギ」〔27分〕
※この番組の配信は終了しました

※1月17日(日) に総合で放送した番組です

今回の「ダーウィンが来た!」の主人公は、北海道に暮らすエゾユキウサギです。

このウサギ、ただのウサギじゃないんです。その速さは日本の哺乳類最速。時速80キロものスピードなんだとか。あの小さな体で? しかも、雪の中でその速度を出す!? かわいい顔して結構意外な一面があるんです。

速さの秘密は、長くて大きな後ろ足にありました。かかとから指先まで、なんと20センチ。ペットのウサギなどとは違って、立ち上がるとニュ~と長い足がお目見えし、走る姿も、「ピョンピョン」ではなく、「ダダダダーーーーーー」。この俊足で、天敵のキツネから身を守るんです。

また、真っ白な姿も身を守ることに大いに役立っているんだとか。白銀の世界でただぼーっとしているだけで景色にまぎれてしまう、驚異の「エゾユキウサギはどこだクイズ」をご覧あれ! 私は全く分かりませんでしたー!

ほかにも番組では、本州や四国、九州などで見られるニホンノウサギ、奄美大島と徳之島だけに生息するアマミノクロウザギ、北海道の高山にくらすエゾナキウサギもご紹介。日本にはこんなにも野生のウサギがいるんだな~と新たな発見にもなりました。

とにもかくにも、「ウサギはかわいい」そのひと言につきます。なんなら、天敵のキツネさえもかわいい…。癒やし番組としてもう一度見たいと思います!

★「ダーウィンが来た!」番組ホームページ ▶


ブラタモリ「しまなみ海道~“瀬戸内の覇者”村上海賊はなぜ生まれた?~」〔44分〕
※この番組の配信は終了しました

※1月16日(土)に総合で放送した番組です

今回の「ブラタモリ」は、瀬戸内海で活躍した“村上海賊”を探る旅です。当時の海賊の生活が伺えたり、強さの秘密を知ることができたり…。正直、海賊漫画に憧れていた身としてはワクワクの連続でした!

まずタモリさんたちが向かったのは、海賊が瀬戸内の島々に築いてきた城の一つ、能島のしまの城跡です。ここには港から城へつながる道が残されていたり、さかずきの破片がたくさん発掘されていたり、海賊が生活していた様子が伺えます。またこの杯は、瀬戸内海を見渡せる城の本丸でも大量に見つかったとのこと。こんな景色で酒盛りなんて最高だろうなあ~と思った瞬間、

浅野里香アナ「(瀬戸内海を眺めながら)確かにここで宴会は楽しそうですね」
タモリさん「うん、やりたくなるよ」

の感想に、なんだかお二人と一緒に島を巡っているような感覚になり、うれしくなりました。

さらに一行は、織田信長の水軍を打ち破った村上海賊の強さのヒミツに迫ります。大きな船と戦った海賊たち。その勝因は、早さと小回りが利いた「小舟」と、ほうろく玉と呼ばれるお手製の「爆弾」だといいます。その攻撃の仕組みをタモリさん、浅野アナが初体験。実際に舟に乗りながら…は危険なので、砂浜から敵舟に攻撃開始! ほうろく玉に見立てたやわらかいゴムボールを、目標を定めつつ敵舟に投げ入れます! 果たしてタモリ海賊と浅野海賊の攻撃は成功するのか!?

ほかにも番組では、村上海賊が海でのサービスを考えたり、なりわいを持っていたりしたことも明かされます。謎めいていた村上海賊について、たくさん知ることができました。

★「ブラタモリ」番組ホームページ ▶


びじゅチューン! 祝100曲リクエストスペシャル〔30分〕
※この番組の配信は終了しました

※1月17日(日)にEテレで放送した番組です

世界の美術作品をアーティスト井上 涼さんのユニークな歌とアニメで紹介している番組「びじゅチューン!」。一度聴いたら忘れられない歌詞や曲調、印象的なキャラクターたちがクセになり、それでいて美術への教養が深まっちゃうという、まさに一石二鳥(?)な番組です!

この1月、そんな曲たちがついに100曲となりました! 今回は、それを記念したリクエストスペシャル。番組には、たくさんのイラストやお手紙のほかに、すごろくや土器、キャラ弁やお洋服まで、たくさんの創作アートが寄せられ、楽しく拝見することができました。

リクエストも納得の曲ばかり。井上さんの創作秘話やコーラスの収録風景などが見られて盛りだくさんです。そんな中、これは貴重だ!と思った曲がありました。それは、リクエストランキング5位の「ダンス寿司」。課外授業として徳島県にある大塚国際美術館で行われた「びじゅチューン!ライブ」の模様だったのですが、なんと、井上さんがダンスをしながら歌い上げているではありませんか! 見どころは、序盤から息も絶え絶えな井上さんですが、それでも楽しそうに歌って踊っている姿です。思わず「頑張れ!」と応援したくなりました。

個人的には、「貴婦人でごめユニコーン」が8位に入っていたので満足です。

あっと驚く1曲を生み出していく「びじゅチューン!」。今後もどんな作品が見られるのか楽しみになりました♪

★「びじゅチューン!」番組ホームページ ▶


取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事