NHKプラスでいま配信中のもの、おすすめします!

見逃し番組日記 その84

総合テレビとEテレの番組を、放送から1週間、パソコンやスマホがあればいつでもどこでも見られる、それが「NHKプラス」です。

長濱ねるさんの新しい手話番組や、心のデトックス番組など3本をおすすめします!

手話シャワー(1)「学校でよく使う手話(1)」〔10分〕
※この番組の配信は終了しました

※2月20日(土) にEテレで放送した番組です

みなさん、「ぴえん」にも手話があるって知っていましたか?

「手話シャワー」は、リズムに合わせて、ろう学校に通う中高生にあびるほど手話を習っちゃおうという、新しい手話番組です。習う人は、長濱ねるさん。現役中高生に教わるというだけあって、若者ことばもたくさん習っちゃいます。

では改めまして、一緒に「ぴえん」を練習してみましょう! 教えてくれるのは、ダンスが大好きという男子学生さんです。豊かな表情にも注目してみてくださいね~。

リズムよく何度も繰り返すので、これはしっかり覚えましたよ!

ほかにも、「イケメン」やSNSを表す手話もあるんだとか。「ぴえん」がかわいすぎたのでちょっと見てみたい…。現代的な手話を一緒に学んでみませんか?

★「手話シャワー」番組ホームページ ▶


ターシャの森から「雪は大地の毛布」〔29分〕
※この番組の配信は終了しました

※2月21日(日)にEテレで放送した番組です

NHKプラスの番組まとめリスト(プレイリスト)に“心のデトックス”という項目がありました。のぞいてみたところ、ステキな番組を発見したのでご紹介します。

アメリカの絵本作家でもあり、ガーデナーでもあるターシャ・テューダー。「地上の楽園」とよばれるターシャの森を引き継いだ、孫世代の4人家族の暮らしぶりを追った番組です。

癒やされたのは、家族の仲のよさ。雪が降ればみんなでソリ滑り。外でランチをしたり、ぎゅっとかたまって絵本を読んだり、広大な森の散策も4人で一緒に出かけます。

散策中、母・エイミーが子どもたちに夫婦のなれそめの話を始めた場面がほっこりしたので、こちらをどうぞ。興味津々な子どもたちの表情にも注目です。

なんだか見ているだけで幸せになっちゃいますね~。みなさんも美しい自然を眺め、優しい音楽を聴きながら、“心のデトックス”をしてみてくださいね。

★「ターシャの森から」番組ホームページ ▶


みなさんから届いた! 新絶景タイムスケイプ~ユニーク編~〔5分〕
※この番組の配信は終了しました

※2月21日(日)に総合で放送した番組です

連続写真をパラパラ漫画のように動かして表現する「タイムラプス」映像。NHKでは、全国から募集したタイムラプスの映像を8Kで放送しています。

特にすてきだな~と思ったのが、奈良県の明神池の風景です。とにかくすてきなので見てください。

なんと美しいこと! 本物の空より湖の水面に映った逆さの空を見てしまいませんか? 一方、都会のけん騒もタイムラプスで見てみると、こんな感じに!

ほかにも、セミの羽化やサボテンの開花など、さまざまなタイムラプス映像が見られます。5分の番組なので、ちょっとした休憩時間にいかがでしょうか?


取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事